マスターカードで入金できるオンラインカジノ

マスターカードで入金できるオンラインカジノ

マスターカードが使えるオンラインカジノ一覧

カジノ ボーナス プレイ 入金
1 インターカジノ インターカジノ
¥50000+¥3000入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
アイウォレット
マッチベター
クレジットカード
マスターカード
+3
2 ボンズカジノ(Bons Casino)のレビュー ボンズカジノ
¥200000✙¥3500入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
3 ベラジョンカジノ(Vera&John Casino) ベラジョンカジノ
¥100000✙¥3000入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
銀行送金
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2
4 クイーンカジノ(Queen Casino)レビュー クイーンカジノ
¥150000✙3000¥入金不要ボーナス
マッチベター
アイウォレット
銀行送金
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
+4
5 カジ旅(Casitabi) カジ旅
¥54000+100 フリースピン
ヴィーナスポイント
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
ビットコイン・仮想通貨
JCBカード
6 ラッキーニッキー(Lucky Niki) ラッキーニッキー
¥99000+1998FS
ヴィーナスポイント
アストロペイ
銀行送金
クレジットカード
マスターカード
+2
7 賭けリン(旧10ベットジャパン)レビュー 賭けリン(旧10ベットジャパン)
最大5000円の
200%ボーナス
アイウォレット
スティックペイ
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
+3
8 188bet(188ベット)カジノの最新レビュー! 188ベット
¥25,000
銀行送金
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
9 21.comレビュー 21.com
¥100000+100FS
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
ヴィーナスポイント
10 22ベットのレビュー:入出金方法・ボーナス・口コミ・評判 22ベット
初回入金100%(¥16000まで)
アイウォレット
スティックペイ
ヴィーナスポイント
エコペイズ
マスターカード
+2

マスターカードの解説動画!

たいていのオンラインカジノでは入金時にクレジットカードが使えますが、中でもMasterCardはVISAカードと並んで人気の高いカードで、MasterCardを使えるオンラインカジノの数も豊富です。

本記事では、MasterCardの特徴や注意点、MasterCardが使えるオンラインカジノについて紹介します。

マスターカードが使える主なオンラインカジノ一覧

マスターカードオンラインカジノ

まずは、マスターカードが使えるオンラインカジノを紹介しましょう。

2021年現在、以下のオンラインカジノではMasterCardが利用できます。

オンラインカジノ名 最低入金額 入金限度額 入金手数料
ベラジョンカジノ 10ドル 2,500ドル 2.25%(最大5ドル)
ボンズカジノ 1000円 20万円 無料
インターカジノ 10ドル 2,500ドル 2.25%
ライブカジノハウス 10ドル $5,000 2.25%(最高$5)
カジ旅 15ドル 10,000ドル 無料
クイーンカジノ 10ドル 500ドル 2.25%(最大5ドル)
ジャックポットシティ 1000円 ¥10,000,000 無料
エルドアカジノ 2000円 20万円 5%
レオベガス 500円 ¥290,000 無料
ラッキーニッキー $10 $5,000 無料
10BET 10USD 2000USD 無料
ウィリアムヒル $10 $111,000 無料
ベットティルト $10 5000ドル 無料

カードで入金して勝ち金を得た場合は、Eウォレットか銀行振込を利用して出金するのが現実的といえます。※MasterCardに限らず、オンラインカジノでのクレジットカードの取扱いは入金時に限られます。ごくまれに、クレジットカードに出金できると公式サイトに記されているカジノもありますが、実際に問い合わせると、特別な場合に限定されていることが殆どで、実質的には、カードへの出金は「ない」と考えておいて良いでしょう。

MasterCard(マスターカード)の特徴と使い方について

MasterCard(マスターカード)をオンラインカジノの決済に使う前に、MasterCardの特徴やオンラインカジノでの使い方をチェックしておきましょう。特徴を知っておくと、MasterCardをオンラインカジノの決済に使う際に失敗してしまうリスクをグッと下げられます。

MasterCardの特徴

MasterCardの特徴は主に以下の2つが挙げられます。

  • プライスレス・シティの特典が受けられる。
  • Cirrusのシステムによって海外でキャッシングしやすい

基本的な機能や性質はVISAカードと変わりませんが、MasterCardはプライスレス・シティという優待プログラムを受けられます。

海外では各国で行われるイベントに参加したり、サービスを受けられます。

日本では、旅行やエンターテイメント、ホテル、レストランなどの特別なサービスを受けられます。

他のカードよりサービスが充実している点から日本で人気が高まっています。

また、海外旅行の際等、急にお金が必要になったときでも、MasterCardがあれば安心です。MasterCardにはCirrusという世界共通のマークがあって、そのマークのついたATMからキャッシングすることができるのです。

海外で何かトラブルに巻き込まれてお金に困っても、MasterCardを持っていればお金が借りやすく、一時的になんとか凌ぎやすくなるため、1枚は持っておくことをおすすめします。

マスターカードのオンラインカジノでの使い方

オンラインカジノでは、決済方法ごとに入金手数料や最低入金金額、入金限度額、出金方法が決められています。

MasterCard決済における具体的な例を挙げると、入金手数料はサイトによって無料のものから2%前後かかるものまであり、入金限度額も500ドルからなんと110,000ドルまでの金額でサイトごとに上限が定められています。

入金手数料が無料の代わりに入金限度額がやや高めに設定されたり、他のオンラインカジノでは賭けられないスポーツにも賭けられる代わりに入金手数料がやや高めに設定されていたりと、どのオンラインカジノでもプラス面とマイナス面が出るように調整されています。

マスターカードで決済する場合の特徴を調べた上で、何を重視するかを考えて、自分に合ったオンラインカジノを選択することが重要です

マスターカード利用時に起こりうるトラブル

オンラインカジノにおいて、カード決済時にエラーが起こることがあります。

例えば、オンラインカジノの公式サイトには利用可能な旨が書かれていても、カード会社やカードブランド側から拒否されることがあります

店舗での利用ではないため、磁気ストライプやICチップの不良が原因とは考えにくいですが、カード会社と利用可能サービス間の問題は十分にあり得ます。

他には、手数料や限度額、カード情報の登録を間違えていて、入金されないこともあります。

外的要因によるものであれば仕方のないことです。

しかし、登録情報などの確認であれば私たちが注意すれば避けられるので、オンラインカジノでMasterCardを使う際は特にミスがないようにチェックする癖を付けておきましょう

マスターカードのメリットとデメリット

VISAカードに次いで、世界第2位のシェア率を誇る国際ブランドのMasterCard。次はメリットとデメリットを紹介します。

MasterCardのメリット

MasterCard(マスターカード)のメリットは以下の2つが挙げられます。

  • サービスが充実している
  • ヨーロッパ圏に特に強い

プライスレス・シティやCirrus、有名店舗の料金割引など各種サービスがクレジットカードの国際ブランドの中で特に充実しています。

クレジットカードを活用して、普段の生活をもっとお得にしたい方は1枚は持っていて損のないカードです

また、MasterCardはVISAカードと同様に世界中で使いやすいブランドですが、特にヨーロッパ圏はMasterCardを利用できる店舗がかなり多いので、ヨーロッパ圏に出かける際にはかなりおすすめです。

MasterCardのデメリット

MasterCard(マスターカード)のデメリットは以下の2つが挙げられます。

  • プロパーカードがない
  • VISAカードより決済機能が若干弱い

MasterCard(マスターカード)だけでなくVISAカードにも共通して言えることですが、この2つのブランドはプロパーカードを発行していません。

プロパーカードは国際ブランドから直接発行されたカードのことで、MasterCardやVISAカードは基本的に提携カードしか発行していません。

そのため、もし利用しているカード会社との提携が終了するとカードが使えなくなることがあります

目立ったデメリットは他にはありませんが、強いて言えばVISAカードの方が利用できる店舗やサービスが多いです。逆に、VISAカードは利用できないけどMasterCardなら利用できる店舗もあるため、VISAカードとMasterCardを1枚ずつ持っていれば困ることはまずないといえるでしょう。

MasterCardが使えるオンラインカジノのおすすめ10選

MasterCard(マスターカード)が利用できるオンラインカジノはかなりの種類がありますが、今回はその中から特におすすめのオンラインカジノ5つを詳しく紹介します。

1.インターカジノ

インターカジノボーナス

入金手数料 2.25%
最低入金額 10ドル
入金限度額 2,500ドル
入金不要ボーナス 登録で30ドル貰える

インターカジノは20年以上の歴史と実績を誇る信頼性の高いオンラインカジノです。新規登録プレイヤーには、入金不要ボーナス30ドルに加え、総額500ドルのウェルカムキャッシュが用意されています。

MasterCardの最低入金額が10ドル、入金限度額が2,500ドル、入金手数料が2.25%と設定されていて、他のオンラインカジノと比べても遜色ありません。

MasterCardで決済する場合は、「CRYPTO&GO」という中間決済会社を経由して入金するため、カード会社からの決済拒否が起こるリスクをかなり減らせます

安心して取引できるのがインターカジノの最大の強みです。

インターカジノ
インターカジノ ¥50000+¥3000入金不要ボーナス

2.ボンズカジノ

ボンズカジノ入金不要ボーナス

入金手数料 無料
最低入金額 1000円
入金限度額 20万円
入金不要ボーナス 35ドル

ボンズカジノは人気の高いカジノエックス系列のオンラインカジノのひとつ。カジノエックスやジョイカジノは2021年6月を最後に日本市場から撤退しますが、ボンズカジノは依然営業しています。

ボンズカジノは日本でも、ユーザーフレンドリーで使いやすいカジノとして人気が高まっています。

登録ボーナスもありますので、気軽に始めてみるのにうってつけのカジノといえるでしょう。さらに初回入金は、入金額の200%ボーナスと200回のフリースピンがもらえる豪華プレゼントが用意されています。

ボンズカジノ
ボンズカジノ ¥200000✙¥3500入金不要ボーナス

3.ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

入金手数料 2.25%(最大5ドル)
最低入金額 10ドル
入金限度額 2,500ドル
入金不要ボーナス 登録で30ドル貰える

ベラジョンカジノは日本人からの人気が高く、新しいゲームを先行プレイできることで有名なオンラインカジノです。入金不要ボーナス30ドルがもらえるので無料でプレイが始められ、入金する場合は合計最大1000ドルのボーナスが3回目の入金までに受け取れます。

また、MasterCardで決済する場合は、インターカジノと同様に「CRYPTO&GO」を経由して入金するため、決済拒否のリスクをかなり減らせます。

最低入金額や入金限度額、入金手数料、公式の入金不要ボーナスもインターカジノと同じ料金設定ですが、手数料に5ドルまでの上限設定があるため、入金する際はできる限りまとめて多くの額を入金することをおすすめします

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ ¥100000✙¥3000入金不要ボーナス

4.クイーンカジノ

クイーンカジノ

入金手数料 2.25%(最大5ドル)
最低入金額 10ドル
入金限度額 500ドル
入金不要ボーナス なし

クイーンカジノはイメージガールとしてセクシー女優を起用した個性的なオンラインカジノ。期間限定ボーナスやTwitter連動キャンペーンなどのイベントが豊富で、イベントを上手く活用すればカジノをプレイする上で多くのメリットが得られます。

入金ボーナスは初回入金分の150%(最大500ドル)のボーナスを受け取れ、2回目3回目を合わせると最大で合計1,500ドルもらえるチャンスがあり初心者に優しいカジノです。

ただ、他のオンラインカジノと比べてMasterCard決済の入金限度額が500ドルまでなので、ハイローラーには少し物足りないところです。

5.カジ旅

カジ旅

入金手数料 無料
最低入金額 15ドル
入金限度額 10,000ドル
入金不要ボーナス 登録で40ドル貰える

カジ旅はオンラインカジノにRPGゲームの要素を加えたようなストーリー性のあるオンラインカジノです。楽しくオンラインカジノをしたい方にかなりおすすめです。

MasterCardで決済する際の入金限度額が10,000ドルと他のオンラインカジノに比べてもかなり高い金額で、入金手数料も無料なので、積極的にオンラインカジノで稼いでいきたい方にもおすすめです。

最低入金額が10ドルのオンラインカジノが多い中、15ドルからの入金に設定されているのが気になるところですが、入金不要ボーナスが40ドルとやや多めに設定されているため、これからオンラインカジノを始める方でも問題なく始められます。

もし気に入ってプレイを続ける場合は、最大500ドルの入金ボーナスと人気スロット100回フリースピンをもらってお得に楽しめます。

カジ旅
カジ旅 ¥54000+100 フリースピン

6.ライブカジノハウスライブカジノハウス

ライブカジノハウスは2018年に日本に上陸したばかりの比較的新しいオンラインカジノです。

その名からわかる通り、ライブカジノゲームに力を入れているオンラインカジノであり、1000種類以上のゲームをプレイすることができます。

そんなライブカジノハウスはオランダ領キュラソー政府が発行しているライセンスを取得しており、詐欺やイカサマの危険性が低い安全なオンラインカジノだといえます。ライブカジノファンの間で絶対的な人気を誇るライブカジノハウス。

今回はそんなライブカジノハウスの登録方法を入力例付きで詳しくご紹介します!

入金手数料 2.25%
最低入金額 10ドル
入金限度額 5,000ドル
入金不要ボーナス 登録で30ドルと20FSが貰える
ライブカジノハウス
ライブカジノハウス $430+200フリースピン

7.エルドアカジノ

エルドアカジノ入金不要ボーナス

エルドアカジノとはパイザカジノがアップグレードして誕生したオンラインカジノです。エルドアカジノはハイローラー向けのオンラインカジノとして人気を集めており、既存ユーザー向けのボーナスや、ライブカジノが充実しているのが魅力です。
また、エルドアカジノはカナダとオランダ領キュラソーのライセンスを取得しているため、詐欺や不正行為の心配をせずに、安心してプレイすることができます。

クレジットカード決済をご利用頂くには、メールにて【[email protected]】までご本人様確認書類を提出する必要がありますので、ご注意ください!

利用可能と表示されているカードブランドのカードを利用して、指示通りに記入してもエラーが出る場合は、他のカードや他の入金手段を試してみてください。どうしても入金できない場合は、カスタマーサポートにご相談ください。

入金手数料 5%
最低入金額 10ドル
入金限度額 20万円
入金不要ボーナス 登録で2000円が貰える
エルドアカジノ
エルドアカジノ ¥2000入金不要ボーナス

8.レオベガス

レオベガス

レオベガスは2012年にオープンしたオンラインカジノであり、2019年9月に日本語サイトを開設しました。レオベガスはこれまでオンラインカジノ業界の権威であるEGR(eGaming Review)、International Gaming award(インターナショナル ゲーミング・アワード)、Gaming Intelligence Award(ゲーミング インテリジェンス・アワード)などを受賞しており、オンラインカジノ業界から高い評価を受けています。
カスタマーサポートには日本人スタッフも在籍しており、丁寧なサポートを受けられることから日本人ユーザーも多く獲得しています。

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 29万円
入金不要ボーナス 登録で10フリースピンが貰える
レオベガス
レオベガス ¥120000✙10フリースピン

9.ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーカジノは2017年に誕生した日本人向けのオンラインカジノです。日本らしいアニメのキャラクターが登場するサイトデザインで、高級感があるというより、カジュアルで親しみやすいというのが特徴。ラッキーニッキーカジノはマルタ政府のMGAライセンスを取得しおり、詐欺やイカサマの危険性が低い、安全なオンラインカジノです。

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 $5,000
入金不要ボーナス なし

10.10ベットジャパン

10ベットジャパン

キュラソー政府のライセンスの下で運営されている10BETは、人気の高いブックメーカーですが、スポーツベッティングに加えてスロットやライブカジノも提供しています。

10BETのマスターカードによる入金は中国元(CNY)に換算され、為替差損を補うためのボーナスを受け取ることができます。また、10BETでは全てのクレジットカードでの入金に3Dセキュア認証が必要となりますので、入金前に設定しておく必要があります。

マスターカードを使って入金した場合、ヴィーナスポイントを使って資金を引き出すことができます。

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 $2,000
入金不要ボーナス 3,000¥が貰える
賭けリン(旧10ベットジャパン)
賭けリン(旧10ベットジャパン) 最大5000円の
200%ボーナス

まとめ

MasterCardはサービスが充実したクレジットカードで、特に海外でのキャッシングに強いため、海外に行く機会の多い方は1枚持っておくことをおすすめします。MasterCardを使っての入金に際しては、入金手数料が無料だったり、500円くらいの安い入金金額からオンラインカジノが始められるところもあります。

コストをかけずにMasterCardでオンラインカジノを始めてみたい方は、入金手数料が無料のボンズカジノやカジ旅が特におすすめです。

MasterCardだけに限ることではありませんが、カード決済でオンラインカジノをする際は、オンラインカジノとカード会社の相性が悪くて決済できないこともあるため、他の決済方法も用意しておくと対応しやすいです。

神カジノ
2021年 10月 20日
神カジノが2020年にオンラインカジノ情報総合ポータルの運営を開始しました。 神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。 実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。 数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。