JCBカードが使えるオンラインカジノ

JCBカードが使えるオンラインカジノ

JCBが使えるオンラインカジノ一覧

カジノ ボーナス プレイ 入金
1 ライブカジノハウス(Live Casino House) ライブカジノハウス
$430+200フリースピン
ヴィーナスポイント
銀行送金
アイウォレット
クレジットカード
マスターカード
+3
2 ナショナルカジノの評判・口コミ、登録ステップ、入金出金方法、ボーナス ナショナルカジノ
¥35000+150FS
ヴィーナスポイント
マッチベター
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2
3 バルカンベガス バルカンベガス
140,000円✙175フリースピン
ヴィーナスポイント
スティックペイ
アストロペイ
マッチベター
クレジットカード
+3
4 スロッティカカジノ(Slottica)レビュー スロッティカカジノ
¥24,000✙30フリースピン
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
5 ユースカジノ ユースカジノ
¥200000✙1%リベート
銀行送金
スティックペイ
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
+2
6 カジ旅(Casitabi) カジ旅
¥54000+100 フリースピン
ヴィーナスポイント
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
ビットコイン・仮想通貨
JCBカード
7 188bet(188ベット)カジノの最新レビュー! 188ベット
¥25,000
銀行送金
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
8 ボンズカジノ(Bons Casino)のレビュー ボンズカジノ
¥200000✙¥3500入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
9 チェリーカジノ(Cherry Casino) チェリーカジノ
¥150000✙300回フリースピン✙3000¥入金不要ボーナス
マッチベター
ヴィーナスポイント
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
10 ベラジョンカジノ(Vera&John Casino) ベラジョンカジノ
¥100000✙¥3000入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
銀行送金
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2

JCBカードの紹介動画!

オンラインカジノでは、入金時にクレジットカードが使えるようになっていますが、多くのオンラインカジノが提供しているのはVISAとマスターカードのみです。

JCBカードは日本では人気が高いので、クレジットカード決済がしづらいと感じる方も多かったのですが、最近は日本の市場を意識したカジノを中心に、JCBカードを使えるカジノサイトが増えてきました。

そこで本記事では、JCBカードの特徴や注意点、JCBカードが使えるオンラインカジノについて紹介します

JCBカードが使えるオンラインカジノ

まず、JCBを利用できる主なオンラインカジノをご紹介します。

2021年現在、以下のオンラインカジノではJCBカードでの入金が可能です。

オンラインカジノ名 入金手数料 最低入金額 入金限度額 ボーナス
クイーンカジノ 2.25%(最大5ドル) 10ドル 1,500ドル(最大5,000ドル) 30ドル
ライブカジノハウス 無料 10ドル 5,000ドル 30ドル+FS20回
ラッキーニッキー 無料 10ドル 99,999円 30ドル
ロイヤルパンダ 無料 1,500円 750万円 なし
エンパイアカジノ 無料 30ドル 500ドル 20ドル
188BET 無料 3,000円 55万円 20ドル
ビットスターズ 2.25% 2,400円 49万円 キャッシュバックボーナス
カジノシークレット 無料 25ドル 5,000ドル 33ドル
10BET 無料 1,080円 50,000円 3,000円
ベットティルト 無料 10ドル 1,500ドル 30ドル
ユニークカジノ 無料 10ドル 1,000ドル 30ドル
ラッキーデイズ 無料 2,000円 100万円 3,000円

JCBカードの特徴と使い方について

JCBカードをオンラインカジノの決済に使う前に、JCBカードの特徴やオンラインカジノでの使い方を知っておくことで、JCBカードをオンラインカジノの決済に使う際に失敗してしまうリスクをグッと下げられます。

JCBカードの特徴

JCBカードの特徴は主に以下の3つが挙げられます。

  • JCBは日本発の国際ブランド
  • スターバックスやセブンイレブンなどのパートナー店でお得
  • 最短即日発行、翌日到着

JCBは日本で生まれた国際ブランドで、日本の店舗ではJCBカードがかなり普及しています

VISAやマスターカードは使えないけど、JCBカードなら使える店舗も決して珍しくありません。

そのため、1枚JCBのカードを持っておけば国内の買い物で困ることはまずありません。

また、有名なパートナー店と連携した手厚いポイントサービスもJCBカードの強みです。

スターバックスやセブンイレブン、Amazon、ウェルシア・ハックドラッグなどの店舗でJCBカードを使うとポイントが2倍以上付与され、特にスターバックスではスターバックスカードのオンライン入金にJCBカードを使うとポイントが10倍付与されます

発行姿勢も柔軟で、最短即日発行されて翌日には自宅に到着するため、すぐにJCBカードを使いたいという時に便利です。

JCBカードのオンラインカジノでの使い方

オンラインカジノでは、決済方法ごとに入金手数料や最低入金金額、入金限度額、出金方法が決められています。

JCBカード決済における具体的な例を挙げると、入金手数料はサイトによって無料のものから5%程度かかるものまで、入金限度額も1,000ドルからカード上限額までと、サイトごとにばらつきがあります。

入金手数料が無料の代わりに入金限度額がやや高めに設定されていたり、あまりJCBカードで使えないスポーツにも賭けられる代わりに入金手数料がやや高めに設定されていたりと、どのオンラインカジノでもプラス面とマイナス面があります

JCBカードで決済する場合の特徴を調べた上で、どこを重視するかを考えて、自分に合ったオンラインカジノを選択することが重要です

JCBカード利用時に起こりうるトラブル

オンラインカジノでカード決済する時にエラーが起こることはよくあります。

例えば、オンラインカジノの公式サイトには利用可能な旨が書かれていても、カード会社やカードブランド側から拒否されることがあります

他には、手数料や限度額、カード情報の登録を間違えていて、入金されないことも十分にあり得ます。

JCBカードは特に普段の店舗の買い物でも利用可能カードにJCBカードが含まれているにもかかわらず、エラーで決済できないことが珍しくないほど慎重な対応をしているブランドです

カード会社と利用可能店舗との擦り合わせに関する問題は仕方ありませんが、登録情報等のエラーは私たちが注意していれば避けられますので、ミスがないようにチェックする癖を付けておくことが大切です

JCBカードのメリットとデメリット

他の国際ブランドと少し違った立ち位置にあるJCBカードですので、メリットもデメリットもあります。

ここでは、JCBカードのメリットとデメリットをご紹介します。

JCBカードのメリット

JCBカードのメリットは以下の2つが挙げられます。

  • サポートがしっかりしている
  • 日本で使いやすい

JCBは日本人らしい和の心をもって、顧客に寄り添う姿勢を大切にしているブランドです。

そのため、他の国際ブランドに比べてサポート体制がかなりしっかりしています

カード決済時のエラーが起こったとしても、電話がつながりやすくて誠実に丁寧にすぐスタッフが対応してくれます。

また、多くの店舗で使いやすい点が実際に利用している方の中で好評で、とりあえずJCBカードを持っておけば日本では困らないと考える方もかなりいます。

JCBカードのデメリット

JCBカードのデメリットは以下の2つが挙げられます。

  • 海外で使える店舗が少ない
  • ポイントの還元率がイマイチ

やはり海外に行く機会の多い方にとって、JCBカードだと使える店舗が少ないことに不便さを感じている方がかなりいます。

できる限り海外に行く機会の多い方は、JCBカード以外にももう1枚VISAかMasterCardを持っておくのが無難です

他には、パートナー店でのポイントの還元率は高い一方で、JCBカードは通常のポイント還元率が1%未満のものが多いため、パートナー店を普段あまり利用しない方にとっては、十分な恩恵が受けられません。

JCBカードが使える日本語対応のオンラインカジノを詳しく紹介

JCBカードが利用できるオンラインカジノはかなり増えてきています。

今回はその中から日本語に対応しているオンラインカジノを詳しくご紹介します。

1.クイーンカジノ

クイーンカジノ

入金手数料 2.25%(最大5ドル
最低入金額 10ドル
入金限度額 1,500ドル(最大5,000ドル)
入金不要ボーナス 30ドル

クイーンカジノはイメージガールとしてセクシー女優を起用した少し変わったオンラインカジノですが、期間限定ボーナスやTwitter連動キャンペーンなどのイベントが豊富で、イベントを上手く活用すればカジノをプレイする上で多くのメリットが得られます。

30ドルの入金不要ボーナス(登録のみでOK)のほか、150%初回入金ボーナス最大500ドルも提供されています。お得な入金不要ボーナスを受け取るには、登録後チャットサポートで、「入金不要のボーナスを受け取りたい」とメッセージを送る必要があります。初回入金ボーナスを受け取るには、入金前に「マイボーナス」から「初回入金ボーナス」の選択が必須です。

MasterCardの決済では入金限度額が500ドルまでと決められていますが、JCBカードの決済であれば1,500ドルまで入金が可能です。

また、本人確認を完了させると一気に5,000ドルまで入金限度額が上がります

入金手数料が最大5ドルまでしかかからないので、クイーンカジノを使う際はJCBカードを利用するのがおすすめです

クイーンカジノ
クイーンカジノ ¥150000✙3000¥入金不要ボーナス

2.ライブカジノハウス

ライブカジノハウスボーナス

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 5,000ドル
入金不要ボーナス 30ドル+FS20回

ライブカジノハウスは全10社のライブカジノゲームを提供していて、様々なライブカジノゲームができる他、業界トップクラスのスロットゲーム数を誇るオンラインカジノです。

ゲームの種類の豊富さから飽きの来ないオンラインカジノとして有名です

JCBカードで決済すると、入金手数料が無料で入金限度額が5,000ドルという高さなので、自由に入金できる点が魅力的です。

ライブカジノハウスは登録するだけで30ドルの入金不要ボーナスとフリースピン20回がもらえます。ただし自動では進呈されず、カスタマーサポートに申請の連絡が必要です。さらにライブカジノハウスでは初回から3回目までの間、入金ボーナスが用意されています。

ライブカジノハウス
ライブカジノハウス $430+200フリースピン

3.ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 99,999円
入金不要ボーナス 30ドル

ラッキーニッキーは2017年に始まった日本人向けに作られたオンラインカジノです。

アニメ風のキャラクターニッキーがイメージキャラクターとなっていて、日本人のプレイヤー限定で入金手数料が無料となっています

新規登録者は入金不要で30ドルのボーナスがもらえます。さらに、初回から3回目の入金まで、最高333ドルまでの100%マッチボーナス、またはスーパースピン666回を毎回選べる豪華ボーナスが提供されています。他にも、初回入金から7日間毎日フリースピンが配布され、250回程度ゲームを無料でプレイできるお得さです。オンラインカジノが初めての方でも遊び感覚で始めやすい点が特徴です

ただ、入金限度額がJCBカード決済の場合99,999円までとなっていて、ガッツリ稼ぎたい方には少し使いづらい可能性があります

ラッキーニッキー
ラッキーニッキー ¥99000+1998FS

4.ロイヤルパンダ

ロイヤルパンダ

入金手数料 無料
最低入金額 1,500円
入金限度額 750万円
入金不要ボーナス なし

ロイヤルパンダはマルタ政府とイギリス両方のライセンスを持った珍しいオンラインカジノで、入出金以外の場面でも日本人なら日本円が使えて初心者でも見やすい仕組みが特徴です

日本円で入出金可能なため入金手数料が不要で、入金限度額も他のオンラインカジノよりも金額の高い750万円まで対応可能となっているので、一気に稼ぎたい方でも使いやすいです

入金不要ボーナスは現在提供されていませんが、入金する度に5%の現金ボーナスという独自のお得なサービスがあります。

基本的には日本人にかなりおすすめできるオンラインカジノですが、入金不要ボーナスなしで最低入金額も少しだけ他のオンラインカジノより高めの設定なので、始めるのに若干のハードルの高さがあります

ロイヤルパンダ
ロイヤルパンダ ¥150000

5.エンパイア777カジノ

エンパイア777

入金手数料 無料
最低入金額 30ドル
入金限度額 500ドル
入金不要ボーナス 20ドル

エンパイア777カジノは日本語に完全対応、サポート体制万全のオンラインカジノです。

見た目はシンプルで、ライブカジノ・スロット・テーブルゲームの中から選択してゲームを選べるので、プレイしたいゲームを探しやすい点がかなり便利です

新規登録してカスタマーサポートに「入金不要ボーナスを下さい」と申請するだけで20ドルのボーナスが受け取れます。

JCBカードの入金は「D-PAY」という決済方法を選択して入金できます。直接カード情報をエンパイアカジノに教える必要がないので安心して入金できる点も大きな特徴の1つです

オンラインカジノ内の使い勝手の良さには優れていますが、30ドルから500ドルまでの間しか入金できないため、どちらかといえばオンラインカジノをエンジョイしたい方におすすめできるオンラインカジノです

エンパイア777
エンパイア777 ¥3000入金不要ボーナス✙20FS

6.188BET

188ベット

入金手数料 無料
最低入金額 3,000円
入金限度額 55万円
入金不要ボーナス 20ドル

188BETはオンラインカジノだけでなく、スポーツブックキノ、ロト、麻雀などのゲームも楽しめるカジノサイトです。

新規登録完了後にカスタマーサポートに「入金不要ボーナスを下さい」と申請すると20ドルがアカウントに進呈され、お得にプレイがスタートできます。

18BETの最大の特徴は、ドルでも円でも入金手数料が無料という点です。ドルと円にそれぞれ最低入金額と入金限度額が決まっていて、国籍問わず全員が楽しめるオンラインカジノとして人気が高いです。

日本円では最低入金額の高さは目立ってしまうものの、その分入金限度額が55万円まで可能なため、積極的に稼いでいきたい方におすすめです

1つ注意点として、1アカウントあたり1種類の通貨しか扱えないため、使用する通貨を変えたい際はアカウントを作り直す必要があります

原則アカウントの複数持ちは禁止となっています。

188ベット
188ベット ¥25,000

7.ビットスターズ

ビットスターズ

入金手数料 2.25%
最低入金額 2,400円
入金限度額 49万円
入金不要ボーナス なし

ビットスターズはゲーミングプロバイダに強みを持つオンラインカジノです。20社以上のゲーミングプロバイダを採用しており、それら全てに第三者機関からの監査も受けているため、安全性の高さも折り紙付きです。

最低入金額が2,400円、入金限度額が49万円となっていて、188BET同様に一気に稼いでいきたい方におすすめのオンラインカジノです。しかし、188BETと異なって入金手数料が2.25%引かれてしまうため、その点に注意しながら入金する必要があります。

ただ、使用する通貨を日本円にしておくと為替手数料は徴収されることはないため、ビットスターズを使う際は日本円に設定することをおすすめします。

ビットスターズでは現在、入金不要ボーナスはありませんが、初回から5回目までの入金ボーナスが提供されているのでそちらも注目です。

ビットスターズ
ビットスターズ ¥12000+180フリースピン

8.カジノシークレット

カジノシークレットキャッシュバック

入金手数料 無料
最低入金額 25ドル
入金限度額 5,000ドル
入金不要ボーナス 33ドル

カジノシークレットはマルタ共和国のライセンスを取得している安全性の高いカジノシークレットです。

登録するだけでもらえる33ドルの入金不要ボーナスに加え、初回入金額をゲームで使い果たしてしまった際に450ドルを上限として50%までキャッシュバックしてくれるボーナスはかなりお得です

加えて、JCBカードの最低入金額は25ドルと高めの金額設定ですが、入金限度額が5,000ドルまでとなっていて入金手数料も無料なので、初心者経験者問わず参入しやすいオンラインカジノです

かなりの頻度でお得なボーナスイベントを実施しているので、頻繁にチェックしておくことをおすすめします。

9.10BETカジノ

10ベットジャパン

入金手数料 無料
最低入金額 1,080円
入金限度額 50,000円
入金不要ボーナス 3,000円

10BETカジノはスポーツベッティングに最も力を入れているオンラインカジノです。

かなり使いやすい見た目をしていて、スポーツベッティングを取り扱うものの中で、JCBカードの決済に対応している数少ないカジノサイトです

登録だけでもらえる入金不要ボーナス3000円が提供されています。さらに入金時ボーナスコードを入力すると最大1万円までの100%ボーナスも受け取れます。

入金手数料は無料で、為替手数料は無料ではありませんが1日最大1万円まで為替損失を補償してくれるため、実質無料と考えていいです。

加えて、最低入金額もかなり安めなので、オンラインカジノが初めての方でスポーツベットを中心にJCBカードを使ってオンラインカジノがしたい方におすすめです。

ただ、入金限度額が50,000円と低めの設定になっているので、その点に注意してカジノを楽しんでください。

賭けリン(旧10ベットジャパン)
賭けリン(旧10ベットジャパン) 最大5000円の
200%ボーナス

10.ベットティルト

ベットティルト

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 1,500ドル
入金不要ボーナス 30ドル

ベットティルトはパソコン対応のゲームが1,300以上、モバイル対応のゲームが1,000以上楽しめるオンラインカジノです。

18社のプロバイダから提供されていて、そこから提供される新作ゲームはリリース日からすぐにプレイできるので、オンラインカジノで稼ぎたい方はもちろん、ゲーム目的で始める方にもおすすめです。

初回入金から3回目まで、最大1,500ドルの入金ボーナスが提供されています。

JCBカード決済での入金手数料が無料ですが、最低入金額と入金限度額は比較的低めの設定となっているため、ゲームプレイを目的として利用しているユーザーが多い印象です

ベットティルト
ベットティルト ¥50000 ✙ 100 フリースピン

11.ユニークカジノ

ユニークカジノ

入金手数料 無料
最低入金額 10ドル
入金限度額 1,000ドル
入金不要ボーナス 30ドル

ユニークカジノはスマホでもサクッとプレイできるお手軽なオンラインカジノです

最近は様々なサービスがスマホアプリとなっていて、ダウンロードを勧められるため、スマホがアプリだらけになってしまうことがあります。

入金不要ボーナスが30ドル提供されているので、現金入金なしでプレイが始められます。また、初回入金でもらえる100%ボーナスも魅力的です。

ユニークカジノはアプリのダウンロードでないとスマホでは使えない機能があるといったことがなく、ダウンロードなしでスマホでも楽しめます。

ただ、使いやすさだけでなく入金に関する制限もサクッとプレイする方向けの設定になっているため、本格的に稼ぎたい方にはあまりおすすめできません

ユニークカジノ
ユニークカジノ $200✙20フリースピン

12.ラッキーデイズ

ラッキーデイズ

入金手数料 無料
最低入金額 2,000円
入金限度額 100万円
入金不要ボーナス 登録で3,000円貰える

ラッキーデイズはオンラインカジノ特有の煌びやかな感じのない落ち着いた雰囲気が特徴のオンラインカジノです

入金不要ボーナスキャンペーンを実施しているJCBカード決済に対応したオンラインカジノ

が少ない中、初回入金ボーナスだけでなく入金不要ボーナスとして登録すれば3,000円貰えます

そのため、最低入金額が2,000円からですが、あまり気にすることなく始められ、入金限度額も100万円まで対応しているので、ゆったりとした雰囲気の中しっかりと稼いでいきたい方にも向いています

さらに、初回から3回までで総額最大10万円の入金ボーナスも提供されています。

日本語にしっかり対応しているので、日本人にぴったりのオンラインカジノとしておすすめです。

13.ユースカジノ

ユースカジノリベートボーナス

入金手数料 6%
最低入金額 10000円
入金限度額 10万円
入金不要ボーナス

JCBカードは、ユースカジノの入金にのみ使用できます。 ただし、入金額の上限は1,000ドルで、他の支払い方法に比べて低いです。 また、6%の入金手数料がかかるので、少し使いづらいです。

ユースカジノの初回入金に限り、スロットのみに使用できるボーナスが貰えます。

最大2,000ドルのボーナスが貰え、フリースピンはありませんが、とてもお得なボーナスです。

初回入金限定のスロットボーナスは、入金額によってボーナスの上限額や引き出し条件が異なりますので、入金前に確認しておきましょう。

ユースカジノ
ユースカジノ ¥200000✙1%リベート

カジ旅

カジ旅

入金手数料 無料
最低入金額 $15
入金限度額 $2,500
入金不要ボーナス 登録で$40ドル貰える

「カジ旅」は、RPGの要素を取り入れた、カジノゲームをプレイしながら冒険に出かける新感覚のオンラインカジノです。 Hero Gaming Ltdは、EGR Operator AwardsでRising Star Awardにノミネートされ、業界で最も人気のあるオンラインカジノの一つとして確立しています。 また、このカジノはキュラソー島のライセンスを取得しており、お客様のお金が安全であることを確認できることを意味しています。

カジ旅
カジ旅 ¥54000+100 フリースピン

JCBが使えるオンラインカジノベスト3選

1 ミスティーノカジノ(Mystino Casino)

ミスティーノカジノ(Mystino Casino)
  • 入金不要ボーナス:アカウント登録後、10ドルを獲得
  • 登録無料スピン:20回のスピンを獲得できる
  • サプライズキャッシュバック
  • 出金条件が1倍
カジノ評価
4.65
開館日 2020
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ミスチーノカジノのボーナスは非常に寛大です。しかも、出金条件も非常に緩和されています。もらわないと損しますよ!

入金
JCBカード
方法
エコペイズ
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

2 ラッキーニッキー(Lucky Niki)

ラッキーニッキー(Lucky Niki)
  • 入金不要ボーナス:30ドル
  • 入金ボーナスがキャッシュ・フリースピンが選べることができる
カジノ評価
4.75
開館日 2017
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ラッキーニッキーは、日本語でのサポートに定評があります。多くのオンラインカジノでは、チャットやメールでのサポートを行っていますが、ラッキーニッキーでは電話でのサポートも行っています。ボーナスに関する質問があれば、直接話をして必要な回答を得ることができます。

入金
JCBカード
エコペイズ
アストロペイ
方法
エコペイズ
マッチベター
詳細ページ

3 ライブカジノハウス(Live Casino House)

ライブカジノハウス(Live Casino House)
  • 入金不要ボーナス:30ドル
  • ライブカジノハウスでの初回入金に限り、入金額の200%ボーナス
  • お誕生日月にご入金いただくと、ご入金額の50%、最大100ドルのボーナスがもらえます!
カジノ評価
4.7
開館日 2018
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ライブカジノハウスは、その名の通り、ライブカジノゲームに特化したオンラインカジノです。ライブカジノは、本物を体験できるのが魅力です。コンピューターではなく、本物のディーラーとプレイしたい方にお勧めです。また、ライブカジノハウスにはVIPテーブルもあり、特別感を味わいたい方には最適です。

入金
JCBカード
エコペイズ
クレジットカード
方法
エコペイズ
銀行送金
詳細ページ

まとめ

JCBカードは日本発のカード会社の国際ブランドで、日本では広く普及していますが、世界的にはVISAやMasterCardが主流となっています。

そんな中最近では、あらゆるオンラインカジノサイトで、日本のオンラインカジノ参入者を増やすためにJCBカード決済を導入するところが増えてきました。JCBカードの決済の利用者は日本人が多いので、日本人の方はJCBカードでのオンラインカジノの入金がおすすめです。

クレジットカードで決済しやすくなった点はありがたいことですが、オンラインカジノはカード会社との相性の問題などで、VISAやMasterCardの決済でエラーが起きた事例がいくつも報告されています。

JCBカードは安全に関わる問題に特にシビアなため、決済エラーが起きる可能性が高いことは理解した上で利用してください。

その点を納得した上で、JCBカード決済でオンラインカジノを楽しみたい方は、ライブカジノハウスのような手軽に始められるカジノがおすすめです。一方で、ガッツリ稼ぎたい方はロイヤルパンダやラッキーデイズなどがおすすめです。

神カジノ
2021年 10月 20日
神カジノが2020年にオンラインカジノ情報総合ポータルの運営を開始しました。 神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。 実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。 数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。