仮想通貨・ビットコインで入出金できるオンラインカジノ

仮想通貨・ビットコインで入出金できるオンラインカジノ

ビットコイン・仮想通貨が使えるオンラインカジノ

カジノ ボーナス プレイ 入金
1 インターカジノ インターカジノ
$500+$30入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
アイウォレット
マッチベター
クレジットカード
マスターカード
+3
2 エルドアカジノ(旧パイザカジノ)(Eldoah/Paiza)レビュー エルドアカジノ
$30+20FS
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
3 10ベットジャパンカジノ(10betjapan)レビュー 10ベットジャパン
最大5000円の
200%ボーナス
アイウォレット
スティックペイ
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
+3
4 カジノイン カジノイン
¥25,000+60フリースピン
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
スティックペイ
5 カジノエックス(Casino X)レビュー カジノエックス
¥ 11000 ✙ 200 フリースピン
ヴィーナスポイント
アイウォレット
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2
6 カジノデイズ カジノデイズ
100フリースピン✙$30入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
アストロペイ
銀行送金
マッチベター
クレジットカード
+4
7 カジノミー (Casino.me)のレビュー カジノミー
$ 1500 ボーナス 100 フリースピン
ヴィーナスポイント
マッチベター
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2
8 クイーンカジノ(Queen Casino)レビュー クイーンカジノ
$1500
マッチベター
アイウォレット
銀行送金
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
+4
9 コニベット コニベット
$20入金不要ボーナス✙50%キャッシュバック
ヴィーナスポイント
スティックペイ
銀行送金
アイウォレット
クレジットカード
+3
10 ジョイカジノ ジョイカジノ
$2000✙$30入金不要ボーナス
ヴィーナスポイント
マッチベター
クレジットカード
マスターカード
エコペイズ
+2

ここ数年で一気に普及率を高めている仮想通貨は、オンラインカジノの決済方法としても使われています。

仮想通貨は投資のイメージがありますが、国際通貨に変わる貨幣を目的として作られたものもあり、仮想通貨が私たちの生活の一部に浸透していることが伝わってきます。

本記事では、仮想通貨で決済できるオンラインカジノをご紹介するとともに、仮想通貨の特徴や注意点についても解説いたします。

仮想通貨が使えるオンラインカジノ一覧

ビットコインカジノ

以下のオンラインカジノでビットコイン以外の仮想通貨による決済が可能です。

オンラインカジノ名入金手数料利用できる仮想通貨本人確認の有無
ビットカジノ無料
イーサリアム・ライトコイン・ リップル・トロン・テザー・カルダノ(エイダ)
ビットスターズ無料イーサリアム・ライトコイン・
テザー・ドージコイン
ミスティーノ無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル
ライブカジノアイオー無料イーサリアム・ライトコイン
・トロン・リップル・テザー
コニベット無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル・テザー
エルドアカジノ無料イーサリアム
ベラジョンカジノ無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル
シンプルカジノ無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル
インターカジノ無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル
ベットティルト無料イーサリアム・ライトコイン
・リップル

仮想通貨が使えるオンラインカジノを詳しく紹介

仮想通貨が使えるオンラインカジノはここ数年でかなり増えてきていますが、ビットコイン以外の仮想通貨を使えるカジノは多くはありません。

今回は仮想通貨が使えるオンラインカジノをすべて紹介していきます。最低入金額や入金限度額はイーサリアムを例にして紹介します。

1.ビットカジノ

ビットカジノ

入金手数料無料
最低入金額0.02ETH
入金限度額無制限
入金ボーナスなし
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン・ リップル・トロン・テザー・カルダノ(エイダ)
本人確認の有無

ビットカジノは世界で初めて仮想通貨でカジノが楽しめるようにしたオンラインカジノです

登録が非常に簡単でユーザー名やメールアドレス、パスワードなどの最低限の項目を入力するだけで登録ができ、GoogleやFacebookのアカウントがある方は紐づけできるのでより簡単に登録できます。

最低入金額は0.02ETHで、入金限度額に制限はありません。他の仮想通貨を使った場合でも入金限度額に制限がなく、仮想通貨は他の方法よりも自由に入金できます

利用できる仮想通貨は人気のイーサリアムから最近普及率が少しずつ高まってきているテザーまで6種類の仮想通貨を取り扱っています。

また、本人確認なしで仮想通貨を利用できるので、余計な手間がかからなくて済む点もビットカジノの強みです。

プレイに応じてフリースピンやキャッシュバックがもらえるお得なポイント制度があります。

2.ビットスターズ

ビットスターズ

入金手数料無料
最低入金額0.01ETH
入金限度額無制限
入金ボーナス入金後に損失があれば

8,000円キャッシュバック

利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン・

テザー・ドージコイン

本人確認の有無

ビットスターズは世界的に人気でADKGAMBLERSプレイヤーズチョイス賞・EGRノミネートなどの受賞経験のあるオンラインカジノです

最低入金額が0.01ETHと比較的安い値段で、入金限度額にも制限がないため、取引時に入金額で困ることはほとんどありません

加えて、ビットカジノと同様に本人確認なしで仮想通貨を取り扱えます。

そのため、仮想通貨の余剰が少しでもあり、仮想通貨でオンラインカジノを試してみたい方が挑戦するのにおすすめのカジノサイトです。取り扱っている仮想通貨は4種類で、まだオンラインカジノでの取り扱いが少ないドージコインも扱っているので、ドージコインを保有している方にもおすすめです。

また、仮想通貨にかかわらず、初回入金キャッシュバックで入金後に損失が発生した場合に、最大8,000円がキャッシュバックされます。さらに5回目の入金までお得な入金ボーナスが用意されています。

3.ミスティーノ

ミスティーノカジノ

入金手数料無料
最低入金額30ドル
入金限度額5,000ドル
入金不要ボーナス登録で10ドル+計60スピン
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル

本人確認の有無

ミスティーノは公式から入金不要ボーナスとフリースピンがもらえ、入金する度にフリースピンがもらえるキャッシュバックに手厚いオンラインカジノです

法定通貨系のオンラインカジノであるため、仮想通貨で取引しようとすると本人確認が必要となります。最低入金額が30ドル、入金限度額が5,000ドルと制限もあり、一見使いにくそうなカジノサイトにも思えます。

しかし、それを補填できるだけのキャッシュバックがあるのでうまく使いこなせば他のカジノサイトよりも稼ぎやすく、日本人スタッフのサポートの質がいいとの声もあがっているので、カジノの経験の有無にかかわらず日本人におすすめのオンラインカジノです。

入金不要ボーナス10ドルとフリースピンを使用して、無料でプレイできるのでリスクなしでお試しできます。さらに、入金するとボーナスで日替わりのフリースピンが7日間受け取れます。

4.ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオーボーナス

入金手数料無料
最低入金額0.01ETH
入金限度額無制限
初回入金ボーナス10mBTC相当/6,000円
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・トロン・リップル・テザー

本人確認の有無

ライブカジノアイオーは比較的最近できたオンラインカジノで、仮想通貨の取り扱いに力を入れているカジノサイトです

仮想通貨の取り扱いの種類はビットカジノに負けず劣らずで、イーサリアムの最低入金額が0.01ETH、入金限度額が無制限となっていて、快適に仮想通貨が利用できます。

初回入金ボーナスが10mBTC(0.3 ETH、4,000 TRX、1.35 LTC、330 XRP、65 USDT、日本円6,000円)それぞれの仮想通貨で用意されており、新規登録者はお得に資金を増やせますす。

ライブカジノアイオーの大きな特徴はリベートボーナスで、これは選択したレベルに合わせて賭け金に対するリベートボーナスが大きくなるものです

賭け金額リベート金額
レベル1(プロ)6ETH0.03ETH
レベル2(マスター)15ETH0.09ETH
レベル3(VIP)30ETH0.25ETH

リベート金額は賭け金額が多いとリベート率が高くなります。

おすすめの方法はレベル1から始めてレベル3までクリアして、計0.37ETHすべてをもらうことです。これはウィークリーリベートボーナスなので定期的にボーナスがもらえます。

仮想通貨を使ってオンラインカジノをしたい方には特に始めてみてもらいたいオンラインカジノの1つです。

5.コニベット

コニベット

入金手数料無料
最低入金額20ドル
入金限度額100,000ドル
入金不要ボーナス登録で20ドル
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル・テザー

本人確認の有無

コニベットはスロットやライブカジノ、スポーツ、シューティング、eスポーツのすべてのゲームに賭けられるオンラインカジノです。豊富な種類のゲームに賭けられるため、飽きずに楽しみ続けられる点がコニベットの強みです。

新規登録プレイヤーには入金不要ボーナスが20ドル提供されているので気軽にお試しできます。

取り扱っている仮想通貨はイーサリアム、ライトコイン、リップル、テザーの4種類です。

最低入金額が20ドル、入金限度額が100,000ドルと申し分ない設定金額ですが、仮想通貨を利用する場合に上限のないオンラインカジノも少なくないため、少し物足りなさを感じてしまう方もいると思われます。

ただ、期間限定でリベンジボーナスとして初回入金分の残高が1ドル未満になったら、入金額の50%がキャッシュバックされる救済制度があります

加えて、前の週の木曜日からその週の水曜日までに負けてしまった際に、その週の土曜日にVIPレベルに応じて最大10%まで負けた金額の一部がキャッシュバックされるキャンペーンも常時開催しているので、お得にオンラインカジノを楽しめるカジノサイトの1つと言えます。

6.エルドアカジノ

エルドアカジノ

入金手数料無料
最低入金額1,000円
入金限度額無制限
入金不要ボーナス登録で2,000円
利用できる仮想通貨イーサリアム
本人確認の有無

エルドアカジノはハイローラープレイヤーにおすすめのオンラインカジノで、1億円を超える高額出金でも10分程度で処理してくれ、出金拒否をされることもありません

最低入金額は1,000円からで、入金限度額に制限はありません。

仮想通貨での入金方法がイーサリアムしかない点で、まだ仮想通貨の取り扱いがあまり追いついていない点は気になりますが、仮想通貨の取り扱いに参入し始めたことを踏まえると、これから利用できる仮想通貨の種類は増えてくると予想されます。

2,000円入金不要ボーナスが提供されているので、無料でお試しが可能です。もし気に入れば初回入金キャッシュバック50,000円も活用して、さらにお得にプレイできます。

今まで他のカジノサイトでオンラインカジノをしていたけど、入金限度額に阻まれたり、出金の手間がかかって、制限さえなければもっと稼げると感じている方におすすめのオンラインカジノです。

7.ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

入金手数料無料
最低入金額制限なし
入金限度額10,000ドル
入金不要ボーナス登録で30ドル
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル

本人確認の有無

ベラジョンカジノは日本人からの人気が高く、新しいゲームを先行プレイできることで有名なオンラインカジノです

仮想通貨で入金する場合に入金の最低限度額がないため、端数を入金できなくて困る状況がなくなります。ただし、入金限度額は他のオンラインカジノと比べて10,000ドルとかなり低い設定になっているため、大きな額を運用したい方には向いていないカジノサイトだと考えられます。

利用できる仮想通貨はイーサリアム、ライトコイン、リップルの3種類で、人気の高い仮想通貨であれば問題なく使えます。

また、入金不要ボーナスが提供されており、登録するだけで30ドルがもらえるためリスクゼロでプレイが始められます。最低入金額に制限がなく入金手数料もかからない点から、これから仮想通貨でオンラインカジノを始めたい方にぴったりのカジノサイトです。

8.シンプルカジノ

シンプルカジノ

入金手数料無料
最低入金額15ドル
入金限度額10,000ドル
入金ボーナスリベートボーナスの対象
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル

本人確認の有無

シンプルカジノはカジ旅などで有名なSweetspot N.V.系列のオンラインカジノです

利用できる仮想通貨はイーサリアム、ライトコイン、リップルの3種類です。イーサリアムとライトコインが利用できるので、多くのユーザーは問題なく仮想通貨でカジノを楽しめます。

最低入金額が15ドルで、入金限度額が10,000ドルと他の仮想通貨を取り扱うカジノサイトの中でも入金制限が厳しい部類にありますが、リベートボーナスを常時実施しています。

初回入金でリベートボーナス対象となり、勝っても負けても毎週賭け金合計の0.5%をキャッシュバックしてくれるため、積極的にカジノを利用していけばそれだけ還元される金額も大きくなってきます

稼ぐことを目的にカジノをしたい方にはうってつけのオンラインカジノです。

9.インターカジノ

インターカジノボーナス

入金手数料無料
最低入金額0.01ドル
入金限度額10,000ドル
入金不要ボーナス登録で10ドル
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル

本人確認の有無

インターカジノは20年以上運営を続ける老舗のオンラインカジノです。長年続いているだけあって信頼性が高く、安心してオンラインカジノを利用したい方におすすめです。

最低入金額は驚異の0.01ドルという安さで、かつウェルカムキャッシュという新規登録後に入金したキャッシュでプレイした際に加算されるクレジットを使って総額500ドル分のアイテムをゲットできます

インターカジノを始める方が優位に立てるチャンスなので、登録した際は少額からでも入金して始めてみて、少しでも頑張れば稼げるかもしれないと思えば、積極的にカジノに挑戦していくことをおすすめします。

まずは入金不要ボーナス10ドルをもらってお試しプレイをしてみて、気に入ればお得なウェルカムキャッシュ総額500ドルも活用して資金を増大させてみましょう。

10.ベットティルト

ベットティルト

入金手数料無料
最低入金額10ドル
入金限度額5,000ドル
入金ボーナス最大1500ドル(165,000円)+フリースピン100回
利用できる仮想通貨イーサリアム・ライトコイン

・リップル

本人確認の有無

ベットティルトは入金ボーナスにかなり力を入れているオンラインカジノです

新規登録すると、初回入金から3回目まで最大1500ドル(165,000円)のウェルカムボーナスがカジノかスポーツベットで選んで受け取れるので資金を大きく増やせます。さらに、フリースピン最大合計回数100回またはスポーツベットのフリーベット最大合計金額60ドルもプレゼントされます。

金曜日と土曜日にプレイした分の25%がキャッシュバックされたり、クレイジータイムにプレイした分の10%(最大250ドルの上限付き)がキャッシュバックされたり、他にも公式サイトから登録するだけで30ドルの入金不要ボーナスがもらえたりとかなりお得です

イーサリアムの場合、最低入金額が10ドル、入金限度額が5,000ドルと金額が比較的制限されていますが、キャッシュバックが手厚くてかなりの額がキャッシュバックされることを考えると、初めてオンラインカジノをやる方のうち、リスクの少ない環境で確実に稼いで自信を付けたいといった方におすすめです。

仮想通貨の特徴と使い方について

仮想通貨をオンラインカジノの決済に使う前に、仮想通貨の特徴やオンラインカジノでの使い方を知っておきましょう。

仮想通貨をオンラインカジノの決済に使う際に失敗してしまうリスクをグッと下げられます。

仮想通貨の特徴

仮想通貨の特徴は主に以下の3つが挙げられます。

  • 信頼性が高い
  • 手数料が安く、取引がスムーズ
  • スマホのみで決済できる

円やドルのような国際通貨は、国家の経済が不安定になると価格が変動します。

予期せぬ事態が起こるとどうしても経済が絡んでくるため、大幅に価格が変動することがあります。

一方で、仮想通貨は国家などの中央管理者がなく、ブロックチェーン技術により分散管理することで、偽造や二重払いなどの不正を防ぐとともに、仮想通貨の需要と供給の影響のみに価格変動の要因を絞り込めます。こういった点から信頼性が高いと言われています。

特に、日本は一時期は経済大国と言われていましたが、度重なる大きな災害や雇用の変化などを原因として、先行きの不安な国という認識が国民の中で広がっています。

さらに経済状況が悪化することを危惧して、日本では信頼性の高い仮想通貨に人気が集まっています。

また、今ではネットバンキングなどでネット上で現金のやり取りができますが、それでも銀行を仲介する以上手数料が高くなったり、海外での取引となるとその分手数料が余分にかかったります。

しかし、仮想通貨は完全に個人間取引であるため、銀行を仲介しない分、送金手数料が安くなり、為替がそもそも存在しないため、取引手数料もかかりません。個人間取引ということは24時間365日送金が可能なため、いつでもスムーズに取引できます。

他にも、国際通貨のような目に見えるものではなく、仮想通貨は電子上の存在であるため、スマホでQRコードなどを通じて決済できます。スマホ1つで完結するので、財布を持ち歩く必要もなくなります。

仮想通貨の使い方

オンラインカジノでは、決済方法ごとに入金手数料や最低入金金額、入金限度額、出金方法が決められています。

仮想通貨決済における具体的な例を挙げると、入出金手数料は基本的に無料です。最低入金金額や出金金額は定められていますが、入金限度額や出金限度額には制限がないオンラインカジノがかなりあります。

カード決済よりも仮想通貨決済の方が比較的制限なくオンラインカジノを楽しめます

仮想通貨はほとんどのオンラインカジノで大差なくお得に利用できるため、オンラインカジノの選び方は対応している仮想通貨の種類やどれだけのゲームで仮想通貨決済が使えるか、本人確認が必要かどうかを調べて、自分に合ったオンラインカジノを選択することが大切です。

オンラインカジノで使える仮想通貨の種類

オンラインカジノでは、(ビットコイン以外に)以下の仮想通貨が利用できます。

  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • ドージコイン
  • リップル
  • テザー

仮想通貨でオンラインカジノができるようになってから数年程度しか経っていないこともあり、人気の高い仮想通貨ほど多くのカジノサイトで利用できますが、取り扱いの少ない仮想通貨もあります。

有名なイーサリアムはもちろん、大幅な値上がりを記録したドージコインや日本人からの人気を集めているリップルなど様々な仮想通貨がオンラインカジノで使えます。

仮想通貨のオンラインカジノでの使い方

まず仮想通貨を購入するために、仮想通貨取引所の口座開設を行います。

仮想通貨取引所はいくつかありますが、なるべくアプリが見やすくて使いやすいもの、取り扱っている仮想通貨の種類が豊富で、手数料が無料の取引所を利用することをおすすめします

例えば、「Coincheck(コインチェック)」や「bitFlyer(ビットフライヤー)」、「DMMビットコイン」などはそれらに該当し、人気の高い仮想通貨取引所となっています。

今回は仮想通貨の取り扱いの種類が豊富で有名な「bitFlyer」での口座開設方法を紹介します。

ビットフライヤー

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

bitFlyerの公式サイトを開くと、画面中央でメールアドレスが入力でき、ここから会員登録を進めていきます。

メールアドレスを入力して、「無料登録」を押すと登録したメールアドレス宛てにメールが届きます。

ビットフライヤー2

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

メールアドレスに記載のリンクを開き、パスワードを入力して、同意事項を確認の上チェックを入れます。

ビットフライヤー購入

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

次に、セキュリティを高めるために二段階認証登録をします。

確認コードを携帯電話の番号を通じてSMSで受け取る方法と認証アプリで受け取る方法があります。今回はSMSで受け取る方法を紹介します。

ビットフライヤー認証

 

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

携帯電話の電話番号を入力して、「次へ」をクリックすると携帯のSMSに確認コードが記載の通知が届きます。そこに記載されている確認コードを入力して認証を完了させます。

次に、氏名や住所、職業などの本人情報を登録させ、登録が完了したら本人確認書類を提出します。提出方法はクイック本人確認と対面での本人確認のどちらかを選択します。

クイック本人確認はスマホ上で本人確認書類を撮影して提出し、顔の写真や動画も提出します。オンライン上で全て完結するため、早ければ申し込んでその当日中には仮想通貨の取引ができるようになります。

対面での本人確認はbitFlyerから送られてきた書類を受け取って、事前に指定した本人確認書類を添付して提出します。対面の場合は書類受け取りと確認のために数日時間がかかります。

この間に銀行口座の登録も済ませておきます。日本円を入金することで仮想通貨の取引が可能となります。

その数日後に住所確認のため、自宅にハガキが郵送されてきます。これで本人確認は完了です。

ビットフライヤー画面

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

次に、仮想通貨を購入する方法ですが、例えば、イーサリアムを購入したい場合は左のメニューの「アルトコイン販売所」を選択して、イーサリアムを選択します。

ビットフライヤー仮想通貨

出典:https://bitflyer.com/ja-jp/

画面の右下に「コインを売る」と「コインを買う」の選択肢があるので、数量を指定して「コインを買う」をクリックすることで仮想通貨が購入できます。

ビットカジノ

出典:https://bitcasino.io/ja

最後に、この仮想通貨をオンラインカジノに入金する方法を「ビットカジノ」を例に紹介します。

方法はいたって簡単で、ビットカジノにログイン後に右上の「入金」ボタンを押します。そのあと入金画面が表示されて、日本円で入金するか仮想通貨で入金するか選択肢があるので、入金する仮想通貨を選択して「入金」をクリックします。

イーサリアムアドレスが表示されるので、それをコピーしてウォレットに結び付ければ入金完了です。

仮想通貨のメリットとデメリット

投資目的でも活用されることの多い仮想通貨のメリットとデメリットを紹介します。

仮想通貨のメリット

仮想通貨のメリットは以下の3つです。

  • 手数料が少なく、いつでも取引ができる
  • 少額から投資できる
  • 市場としての将来性が高い

しかし、仮想通貨は法定通貨にはない個人間取引が前提の通貨であり、これらのコストが一切かからないことで手数料が安くなり、オンラインでの24時間好きな時間に取引ができる通貨となっています

現金のような法定通貨は金庫やATM、利用者の引き出しに備えた現金の用意などが必要で、それらのコストを手数料で賄っています。

また、仮想通貨は需要と供給のバランスで価値が大きく変動しやすいことから投資対象としても扱われ、仮想通貨取引の参入者を増やすために、500円や1,000円くらいの少額から投資ができる仮想通貨取引所が増えています

さらに、法定通貨を扱うために求められる要件が段々と現代社会に適応しづらくなっていて、2016年には仮想通貨に関する法整備が整えられるなど、仮想通貨を国としても認める方向に進んでいます。

今後、法定通貨に代わる通貨として期待されているのが仮想通貨であり、市場としての将来生の高さが伺えます

仮想通貨のデメリット

次はデメリットです。

仮想通貨のデメリットとして頭に入れておきたいのは以下の3点です。

  • インターネットにアクセスできないと取引・決済ができない
  • 税率が高い傾向にある
  • 予想外の暴落がある

そのため、インターネットにアクセスできない状況になってしまうと取り扱いに非常に困ってしまいます

仮想通貨はその言葉の通り形あるものとして存在していない通貨なので、取引や決済は全てインターネット上で行います。

ただ、一部の株式投資サービスやFXサービスでは電話による注文を受け付けていて、昔から投資をしている方だと電話注文をするケースも珍しくありません。

今後、緊急時のために電話での注文あるいはなんらかのトラブル時の対策ができるように環境整備を行っていく可能性は十分にあります。

他にも、仮想通貨はその利益が雑所得扱いになるため、税率が高くなる傾向にあります

雑所得は累進課税によって税率が住民税約10%分を含めて約15%~55%になると言われています。

一方で、株式投資やFX投資の利益は申告分離課税であり、税率は一律約20%と定められています。

株式投資やFX投資は利用者がかなり増えてきていますが、仮想通貨はまだ環境が整備されてからあまり年数が経っていないことで雑所得扱いとなっていますが、利用者が増えれば所得の扱いが変わって税率が良くなることも考えられます。

また、社会に根づいてからまだ日が浅いので、どんなに先行きを予想してもその想定の斜め上を行く動きを見せる可能性は否めません。

仮想通貨を利用する場合は、急な動きを見せたときに対応できるようにしておきましょう。

「ビットコイン」とは?

ビットコインは仮想通貨の一種、というよりも、代表的な仮想通貨といって良いでしょう。
ビットコインとはブロックチェーンを使用した電子データのみで取引される通貨で、デジタル通貨とも呼ばれています。
ビットコインには国が発行する法定通貨のように中央管理者が存在せず、分散型の資産となります。そのため、国に依存しない新しい通貨として、注目を集めているのです。
ビットコインは法定通貨のような実態は持ちませんが、オンラインショッピングや公共料金の支配など、近年利用できる幅が増えていきています。
ビットコインを利用して取引をする際は、専用のアドレスを入力するだけなので、匿名性が高いというメリットがあります。また、決済スピードが速いのもビットコインのメリットとして挙げられるでしょう。

ビットコインがオンラインカジノの決済で使われる理由は?

ビットコインがオンラインカジノで使用される理由はその利便性の高さです。
まず、多くのサービスが決済手段としてビットコインを始めとしたビットコインを導入するようになりました。その結果、それらの決済サービスを導入しているオンラインカジノもビットコインに対応するようになってきたのです。

ビットコインには決済スピードが速いという大きなメリットがあります。ビットコインは銀行のように週休二日制ではないので、365日いつでも好きな時に取引をすることができます。ビットコインを利用した場合、数時間以内に取引が完了するので、非常に利便性が高くなっているのです。

ビットコインは安全性が高いという特徴があります。ビットコインはブロックチェーンという技術を利用して、データが管理されています。このブロックチェーンでは、取引データを保存した1つ1つのブロックがつながっているという仕組みになっており、これが利用者全員によって管理されているのです。

つまり、ビットコインでは中央管理者がおらず、データが分散されているため、データの改ざんなどができない仕組みとなっているのです。そのため、ハッキングなどのリスクがなく、安全に利用することができるのです。

また、すでに述べているようにビットコインは法定通貨のように国によって管理されていません。そのため、オンラインカジノのような国際サービスに関する規定もなく、より自由に利用できるサービスとして人気を集めているのです。

ビットコインの買い方

ビットコインを購入するには、まずはビットコインの取引所に登録する必要があります。日本で代表的な取引所としてはコインチェックなどがあります。
まずはこうした取引所にアカウントを開設しましょう。アカウントを開設後、その口座にクレジットカードや銀行送金を利用して入金をすると、ビットコインが購入できるようになります。
ビットコインを購入する際、販売所で購入する方法と取引所で購入する方法があります。販売所で購入する場合、運営会社が保有するビットコインを購入することを意味します。一方で取引所で購入する場合は、ユーザー同士でビットコインを売買することを意味します。
売買に慣れていない初心者の場合、確実に購入できる販売所を利用することをおすすめします。

ビットコインはオンラインカジノで使える!

ベラジョンやライブカジノハウスなど、ユーザーの多い人気カジノの多くがビットコインでの決済を提供しています。
中でもビットカジノは、ビットコインのままカジノゲームをプレイすることができるので大変おすすめです。
近年にビットコインに対応しているオンラインカジノの数はどんどん増えています。そのため、今は対応していない場合でも、将来的にビットコインを導入する可能性が十分考えられます。

ビットコインを利用するときの注意点

ビットコインでの取引はほとんどの場合数時間以内に完了し、手数料も無料の場合が多いというメリットがあります。
そのため、ビットコインはとても魅力的な決済手段に思えますが、注意しなければならない点もあります。
それはビットコインの価格変動です。1ビットコインの価格は100万円を超えており、1日で数万円ほど価格が変動することは珍しくありません。
そのため、もしもビットコインを購入した後に大きく価格が下がってしまった場合、その分損してしまう可能性があります。
オンラインカジノで稼いだとしてもビットコインの価格が下がってしまった場合は、最終的に円に換金した時に、マイナスになってしまうこともあるでしょう。
ビットコインを使用した際にはこのような価格変動リスクがあるため、注意深く価格の変動を見守ってください。
ビットコインや投資に関する知識が全くない状態で購入してしまうと、思わぬ損失をしてしまうことがあります。ビットコインを購入する際は、最低限の知識を最初に身につけておくことをおすすめいたします。

ビットコインでの決済の評判は?

ビットコインでの決済は評判がよく、ユーザーから高く評価されています。特に、ヘビーユーザーの間で好評です。
「ビットコインを使用した場合、個人情報を入力しなくて済むから安心」「ビットコインはすぐに入金できるから便利」「利用できるオンラインカジノの数が多いから助かる」など、ポジティブな口コミが多くみられました。
特にビットコインでの決済に関するネガティブな口コミはなかったため、ユーザーからの満足度の高い決済手段だといえます。

ビットコイン決済の特徴

ビットコインでの決済の特徴には、すでに取り上げてきたように、決済スピードが速い、匿名性が高い、土日でも取引ができる、という点が挙げられます。

クレジットカードや銀行送金と比較としてとても自由度が高い決済サービスであるため、多くの人から人気を集めています。
また、最近ではビットコインだけではなく、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュなどが利用できるオンラインカジノの数が増えており、ますます利便性が高くなっています。
ビットコインを投資として購入している場合は、オンラインカジノとうまく併用して利益を出すのも一つの手です。
ビットコインは、年々、対応するオンラインカジノが増えている人気の決済サービスです。手数料が安い、決済サービスが早いなど多くのメリットがビットコインにはあります。
また、最近ではビットコインのままゲームをプレイすることができるオンラインカジノも誕生しているので、為替手数料を節約したいという方にもおすすめです。
これからオンラインカジノを利用するという方は、ぜひビットコインでの入出金もご検討くださいませ。

ビットカジノからビットコイン使用の解説動画

仮想通貨・ビットコインが使えるオンラインカジノトップ3

1 ビットカジノ(BitCasino)レビュー

ビットカジノ(BitCasino)レビュー
  • ライブカジノが24時間楽しめる
  • 本人確認なしプレイ可能
  • 安全性が高い仮想通貨で入出金できる
  • 仮想通貨がなくても直接にムーンペイで購入できる
カジノ評価
4.6
開館日 2015
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ビットカジノは、匿名性が高く、ビットコインでゲームをすることができるため、高額取引をしたいユーザーに人気のオンラインカジノとなっています。
実際、オンラインカジノに個人情報を提出したくない人や、すでに持っているビットコインを増やしたい人にはぴったりのオンラインカジノです。
また、ライブカジノには幅広いVIPテーブルが用意されているほか、招待制のVIPシステムもあるので、ハイローラーにもおすすめです。

入金
ビットコイン・仮想通貨
クレジットカード
銀行送金
エコペイズ
方法
エコペイズ
ビットコイン・仮想通貨
銀行送金
詳細ページ

2 ボンズカジノ(Bons Casino)のレビュー

ボンズカジノ(Bons Casino)のレビュー
  • 日本円で利用できる
  • キャッシュバックシステムがある
カジノ評価
4.6
開館日 2018
ゲーム数 800+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード kamikajino35

ボンズカジノでは、初回入金時に200%のボーナスを提供しており、最大で200,000円のボーナスを受け取ることができます。それに加えて、200回のフリースピンがもらえます。

入金
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
方法
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
詳細ページ

3 ビットスターズ(Bitstarz)のレビュー

ビットスターズ(Bitstarz)のレビュー
  • 出金スピードが早い
  • 豊富なプロモーション
  • ユニークなキャッシュバックボーナス
カジノ評価
4.45
開館日 2014
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ビットスターズは、ビットコインでゲームができる最先端のオンラインカジノです。
そのため、すでにビットコインを購入されている方にもおすすめのオンラインカジノです。
他のオンラインカジノのゲームに飽きてしまった方は、ビットスターズで新しいゲームを試してみてはいかがでしょうか。

入金
ビットコイン・仮想通貨
クレジットカード
エコペイズ
方法
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
詳細ページ

まとめ

仮想通貨は法定通貨と異なり、中央管理者のないブロックチェーン技術によって安全性を確保した環境で個人間で自由に取引できる通貨です。

最近ではオンラインカジノでも仮想通貨で入金できるところが増え、仮想通貨の使えるカジノサイトの半数近くは、仮想通貨で入金する場合の入金限度額の上限がありません。そのため、仮想通貨の入金は入金上限のある環境下ではこれ以上稼ぐのは難しいと考えるカジノが上手い方におすすめです。

こういった方はライブカジノアイオーのように、入金限度額がなく、キャッシュバックを常時行っているカジノがおすすめです。

中には入金可能な額が少ないところもありますが、そういったカジノサイトはボーナスやキャッシュバックに手厚いところが多いため、これからオンラインカジノで成功実績を作りたい方におすすめできます。

例えば、ベットティルトなどは、常時手厚いキャッシュバックを実施しているので、リスクなく稼ぎやすく、お試し感覚で始められます。

オンラインカジノで仮想通貨を利用する場合、イーサリアムかライトコインを保有していれば使えないといったことは起こりにくいため、投資対象としても人気があるこれらのコインをおすすめします。

神カジノ
2021年 08月 02日
神カジノが2020年にオンラインカジノ情報総合ポータルの運営を開始しました。神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。