本人確認なしのオンラインカジノ特集

本人確認なし遊べるオンラインカジノ一覧

カジノ ボーナス プレイ 入金
1 ビットカジノ(BitCasino)レビュー ビットカジノ
¥40000
銀行送金
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
2 ビットスターズ(Bitstarz)のレビュー ビットスターズ
¥12000+180フリースピン
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
3 賭けリン(旧10ベットジャパン)レビュー 賭けリン(旧10ベットジャパン)
最大5000円の
200%ボーナス
JCBカード
アイウォレット
スティックペイ
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
+4
4 カジノイン カジノイン
¥25,000+60フリースピン
アイウォレット
アストロペイ
スティックペイ
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
+4
5 ミスティーノカジノ(Mystino Casino) ミスティーノカジノ
¥1000入金不要ボーナス✙ 60フリースピン
ヴィーナスポイント
スティックペイ
アイウォレット
マッチベター
クレジットカード
+4
6 1xbit(ワンバイビット) 1xbit(ワンバイビット)
100%ボーナス(最大1BTC)
ビットコイン・仮想通貨

オンラインカジノの本人確認って何?

本人確認なしオンラインカジノ

そもそもオンラインカジノの本人確認とは。そんな部分から理解を深めていきましょう。私たちプレイヤーからしたら厄介な存在に思えますが、実はちゃんとした意味があります。

なぜオンラインカジノで本人確認が大切なのか

なぜ、オンラインカジノで本人確認が求められるのか。あなたにも、きっとこんな経験があるはず。「いちいち、身分を確認しなくてもいいでしょ?」と疑問に思ったことはありませんか?

たしかに面倒です。しかし、これには大事な意味があります。

このような本人確認作業は、オンラインカジノに限ったことではないのですが、KYCと呼ばれます。これは「顧客を知る」という意味です。英語では「Know your customer」で、これの略が「KYC」なのですね。

なぜ、そこまで知る必要があるのか。答えは「あらゆる不正を未然に防ぐ」ため。例えば、代表的なものがマネーロンダリングです。

そのような不正を水面下で防ぐために、身元確認が求められているのです。

オンラインカジノでは普通、出金を行う前に本人確認を済ます必要があります。

オンラインカジノの多くが、信頼できる第三者機関による監査や規制を受けています。これにより、安全や公平性を証明しています。これは非常に重要なことです。オンラインカジノによるやりたい放題が、このようにして抑制されています。

前述の規制の多くで、顧客の身分確認が義務づけられています。また、銀行やその他の決済手段に関連して身分の確認が必要になることもあります。

本人確認に必要な書類はどんなものか

本人確認には主に、写真付きの身分証明書を利用します。一般的には、パスポート、免許証、IDカード(つまり、日本では「マイナンバーカード」)です。このいずれかを選択して、データを提供します。

これに加えて、住所を証明する書類も必要になります。これには、主に、電気光熱費の請求書、または、住民票が利用できます。

いずれも、原本を送付する必要はなく、写真をアップロードするだけで問題ありません。これらの書類にある名前、生年月日、住所といった情報が、オンラインカジノで登録した事項と一致することが重要です。

いつ、どんな状況で本人確認が求められることが多いか

主に、オンラインカジノでは、出金処理を申請するために、本人確認が必要になります。新規登録の段階では、最低限の個人情報の入力だけで問題ありません。

この他には、出金額が一定に達した段階で本人確認が求められることもあります。

いずれにしても、本人確認は一度完了すれば、あとから何度も行う必要はありません。できるだけ早めに終えてしまうのが得策でしょう。

本人確認なしにオンラインカジノでプレイできるのか

ここまで「いかに本人確認が重要か」説明してきましたが、実は、本人確認なしでオンラインカジノを楽しむことは可能です。

本人確認不要のオンラインカジノは存在します。これは特に「面倒な確認作業をスキップしたい人」や「個人情報の提供を最小限に抑えたい人」に最適です。

詳しくは、以下の項目をご覧ください。

本人確認なしにオンラインカジノでプレイする事はできる?

本人確認することなく、オンラインカジノから出金をすることは可能です。手続きが面倒な方にはとても嬉しいニュースです。

しかし、これには条件があります。どのオンラインカジノでも可能というわけではありません。

仮想通貨が便利

基本的には、仮想通貨が答えです。仮想通貨を選択することで、複数のオンラインカジノで、本人確認をすることなく出金することができます。

このような意味でオンラインカジノと仮想通貨の相性は抜群です。オンラインカジノでプレイする多くの人が匿名性を求めるはず。そんな面も、仮想通貨ならうまくカバーしてくれます。

普段から仮想通貨を運用していて、そこから得られた利益をカジノでの遊びに使いたい、という人もいるかもしれません。すでに仮想通貨をお持ちであれば、銀行口座を経由すること無く、オンラインカジノに送金(入金)できるので便利です。

ちなみに、オンラインカジノの中でも「仮想通貨を選択した場合には、本人確認不要」というように、条件的に免除されるのが一般的ですので、このあたりの線引きを理解しておいてください。

つまり、「銀行振込を選んだ場合には、本人確認が必要になる」といった具合です。ですので、本人確認を回避することを重要視するのであれば、日頃から決済方法を意識するようにしましょう。

規約をしっかり守ること

規約違反が疑われる場合に、本人確認が求められるというのも大事なポイントです。例え、その他の条件を満たしていても関係ありません。言うまでもなく、不正を疑われないようにしましょう。

通常のプレイをしている限りは、滅多なことがない限り、このような理由で本人確認書類の提出を要求されることはありません。

本人確認なしのオンラインカジノを利用するメリットとデメリット

本人確認種類オンラインカジノ

続いては、本人確認なしのオンラインカジノを選ぶことのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

本人確認が不要であることのメリットは、何と言っても、手軽であること。本人確認作業の中身は、どのオンラインカジノにも共通しているものであり、慣れてしまえば困ることはないと思いますが、面倒ではあります。

これをスキップできれば、スムーズにゲームプレイを楽しむことができます。用意すべき書類がわかっていても、用意が地味に面倒なこともあります。

また、先に「監査や規制に関連して、顧客の身分確認が必要になる」という旨をお伝えしました。これについて「本人確認がないと、危険ということ?」と不安に思う人もいるかもしれません。

ご安心を。決して、そんなことはありません。実績ある、有名なオンラインカジノの中にも、条件次第で本人確認不要とするパターンが見られます。

本人確認書類の準備の手間を省くことができます

本人確認のために必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類(以下のいずれか)

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(裏表)
  • マイナンバーカード(両面)

住所確認書類(以下のいずれか)

  • 在留カード
  • 公共料金の請求書
  • クレジットカードなどの請求書

クレジットカードをご利用の場合

クレジットカードの画像(両面)
書類を集めてしまえば、申請自体はそれほど難しくありません。

ただし、初めての方の場合、住民票を取りに行くのに時間がかかることがあります。

身分証明書を集めたら、それをカジノに渡して承認を得る必要があります。

書類に不備がないと思っていても書類に不備がある場合・承認までに数営業日かかるこのような理由で、承認までにかなりの時間がかかってしまいます。

獲得した賞金を一刻も早く引き出したい場合には、かなりのストレスになります。

カジノに個人情報を提供する必要がない

オンラインカジノの中には、海外の企業が運営しているものも多くあります。

運転免許証や住民票、クレジットカードなどの写真を渡すのは怖くありませんか?

オンラインカジノのライセンスがしっかりしていれば問題ないでしょう。

しかし、オンラインカジノの中には、個人情報の取り扱いで悪名高いところもあります。

デメリット

本人確認が不要であること自体には、何のデメリットもありません。プレイヤーにとっては、良いこと尽くしです。

しかし、これは通常、特定の決済手段に限定されます。前述の通り「仮想通貨であれば」という条件がつくのが一般的です。このような意味で、銀行振込や電子決済サービス(ecoPayzなど)を利用するのであれば、通常、避けて通れない道です。

とは言え、決済手段に関係なく、本人確認なく出金できるオンラインカジノもあります。例えばミスティーノなどです。ここでは、一定額の出金を行った時点で本人確認が求められます。つまり、少額での出金をする限り、最初のうちは本人確認がいらないということです。

これについて、もう少し詳しく説明を加えておきます。例えば、ビットカジノでは、仮想通貨である限り本人確認は不要です。これが基本なのですが、時に、規約の違反が疑われる場合などには、本人確認が求められることがあります。

このような詳しい点については、各オンラインカジノの規約に目を通す必要があります。いずれにしても、どのオンラインカジノであっても「不意に本人確認書類の提出が求められる可能性がある」ことを頭の片隅に置いておきましょう。

事実、ほぼ全てのオンラインカジノの利用規約に「いつでも規約の内容を変更することができ」といった記述があります。つまり、いつでも規約が自由に変わり得るということです。

仮想通貨では遊べないゲームが多い

本人確認を必要としないカジノの多くは、「KYCは仮想通貨の支払いにのみ必要」というスタンスです。

というのも、仮想通貨を購入するためには、取引所に口座を開設し、本人確認をしてもらう必要があるからです。

とはいえ、仮想通貨に対応していないカジノもまだまだありますし、法定通貨から仮想通貨に切り替えてしまうとゲームができなくなってしまうカジノもあります。

怪しいベットはすぐに摘発

本人確認がないため、カジノは不正行為を厳しく取り締まる可能性が高くなります。

つまり、出金手続きの際に、あなたの賭けの履歴が精査されることになります。

不正行為が発覚した場合、お客様のアカウントは凍結され、獲得した賞金は没収されます。

カジノからグッズや賞品を送ることができない

長期間にわたって入金や賭けを続けていると、そのカジノの忠実な顧客になります。

長期間入金してベットしていれば、カジノの忠実な顧客となり、カジノから海外の有名なライブコンサートのTシャツやクオカードなどの小さな賞品が送られてきます。

残念ながら、身分証明書を必要としないカジノの場合は、これらのプレゼントを受け取ることができなかったり、住所を聞かれたりします。

人気カジノの本人確認はどうなってる?

今人気のオンラインカジノで本人確認がどのような扱いになっているのか、まとめましたのでご覧ください。

登録時に必要な情報 本人認証が必要ない決済方法 もらえるボーナス カジノの特徴
ビットカジノ 生年月日、メールアドレスなど 仮想通貨 フリースピン、イベント、トーナメントボーナスなど 元祖仮想通貨対応カジノ
ビットスターズ メールアドレス、通貨など 仮想通貨 初回〜5回目入金ボーナスなど 複数通貨の使い分けが可能
賭けリン ユーザー名、パスワード、通貨など クレジットカードでの入金を行っていない場合 初回〜3回目入金ボーナスなど カジノとスポーツベット一体型
ライブカジノアイオー メールアドレス、生年月日、ユーザー名など 総額100万円を超える出金を行っていない場合 初回入金、リベートボーナスなど ビットカジノ、スポーツベットアイオーの姉妹サイト(ライブカジノに特化)
スポーツベットアイオー 生年月日、メールアドレス、ユーザー名など 仮想通貨 曜日指定のフリースピン、トーナメントなど 仮想通貨と相性抜群のスポーツベット(+カジノ)
カジノイン 住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど 原則確認不要(不正なプレイが疑われる場合等には要提出) 初回入金ボーナス(ウェルカムオファー)など 匿名性が高く、ゲームプロバイダー数が豊富

1 ビットカジノ(BitCasino)レビュー

ビットカジノ(BitCasino)レビュー

登録時に必要な個人情報

  • 氏名:不要
  • Eメールアドレス:要
  • 携帯電話番号:不要
  • 生年月日:要
  • 住所:不要
カジノ評価
4.6
開館日 2015
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

業界でもいち早くKYCフリーを実現した「本人確認不要カジノ」の元祖です。

このカジノでは、スロットとライブカジノのゲームがバランスよく用意されています。
登録時にお名前や携帯電話番号、住所などを入力する必要はありませんので、匿名でプレイすることができます。

入金
ビットコイン・仮想通貨
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

2 ビットスターズ(Bitstarz)のレビュー

ビットスターズ(Bitstarz)のレビュー

登録時に必要な個人情報

  • 氏名:要
  • Eメールアドレス:要
  • 携帯電話番号:要
  • 生年月日:要
  • 住所:要
カジノ評価
4.45
開館日 2014
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

仮想通貨決済の際は本人確認が不要です。

ビットスターズでは、最初の入金をしてから24時間以内に、最大75ドルまでの損失額を全額返金します。
つまり、勝てばお金が返ってくる、負ければお金が返ってくるという、リスクゼロでゲームをプレイすることができるのです。

したがって、ビットスターズの初回入金時に大金を入金し、24時間以内に大きな勝利を目指して集中的にプレイすることができます。

入金
JCBカード
ビットコイン・仮想通貨
クレジットカード
マスターカード
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

3 カジノイン

カジノイン

登録時に必要な個人情報

  • 氏名:不要
  • Eメールアドレス:要
  • 携帯電話番号:不要
  • 生年月日:不要
  • 住所:不要
カジノ評価
4.1
開館日 2015
ゲーム数 4500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

〇個人情報の登録が不要で匿名性が高い

〇利用可能な仮想通貨の種類が多い

〇出金時に本人確認が不要

カジノインでは、アカウント登録の際に、個人情報が必要ないため、簡単に登録できるだけでなく、高い匿名性も保持されています。

オンラインカジノを始めたいけど、住所や名前を登録したくないという方も多いですが、カジノインでは、メールアドレスもしくは電話番号のみで登録ができるのでおすすめです。

また、カジノインは豊富な入出金方法が魅力で、中でも仮想通貨の種類は非常に多いです。

入金
ビットコイン・仮想通貨
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

4 ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオー

登録時に必要な個人情報

  • 氏名:不要
  • Eメールアドレス:要
  • 携帯電話番号:不要
  • 生年月日:要
  • 住所:不要
カジノ評価
4.4
開館日 2020
ゲーム数 1200+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

〇日本人ディーラーのライブゲームが楽しめる

〇アカウント認証や本人確認書類の提出が必要ない

〇完全モバイル対応

ライブカジノアイ・オーの最大の特徴は、やはりライブゲームの豊富さにあります。

日本人ディーラーによるバカラやブラックジャックが楽しめるので、ライブゲームに抵抗感がある方でも、安心してプレイできるでしょう。

また、ライブカジノアイ・オーは、仮想通貨と銀行振込で出金が可能ですが、基本的に、出金時の本人確認は不要です。

入金
ビットコイン・仮想通貨
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

5 スポーツベットアイオーのレビュー

スポーツベットアイオーのレビュー

登録時に必要な個人情報

  • 氏名:不要
  • Eメールアドレス:要
  • 携帯電話番号:不要
  • 生年月日:要
  • 住所:不要
カジノ評価
4.4
開館日 2020
ゲーム数 1700+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

〇全世界のスポーツ配信が見放題

〇キャッシュアウト機能が魅力的

〇複数の通貨のウォレットを所持できる

スポーツベットアイ・オーは、アカウントに残高さえあれば、全世界のスポーツ配信が見放題となっています。

また、スポーツベットアイ・オーは専用アプリがあるので、どこに居てもスマホで生中継が閲覧できますし、当然その生中継にベットも可能です。

さらに、スポーツベットアイ・オーでは、キャッシュアウト機能が搭載されています。

入金
ビットコイン・仮想通貨
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

6 賭けリン(旧10ベットジャパン)レビュー

賭けリン(旧10ベットジャパン)レビュー
  • 平均15分の引き出し
  • プロ野球やJリーグの試合に賭けることができる
  • 人気のエボリューションによるライブカジノ
  • 24時間無料チャット&電話サポート(日本語可)
  • 他のブックメーカーよりも軽いサイト
カジノ評価
4.25
開館日 2003
ゲーム数 1700+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード SYOKAI300

2003年から運営されている歴史あるスポーツブック/カジノで、主にヨーロッパで人気があります。

賭けっこリンリン(旧10BET)は、トータルバランスと総合力の高さで、世界で最も人気のあるカジノの一つです。

また、エコペイズで入金してスティックペイで出金するなど、異なる電子財布を使って入金・出金することも可能です。

入金
クレジットカード
エコペイズ
マッチベター
スティックペイ
方法
エコペイズ
マッチベター
スティックペイ
詳細ページ

7 ミスティーノカジノ(Mystino Casino)

ミスティーノカジノ(Mystino Casino)
  • 東京スポーツに誇らしげに掲載され、高い信頼性を誇る
  • ご登録いただくと、22ドルのトライアルボーナスをプレゼント
  • 1倍のキャッシュボーナスとフリースピン(引き出し条件なし)
  • 賭け金を重ねてキャッシュバック(引き出し条件なし)
カジノ評価
4.65
開館日 2020
ゲーム数 1500+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ミスティーノは、2020年に誕生したキャッシュバックカジノです。

積極的な広告・宣伝を行い、日本市場で最も成長しているカジノです。

すべてのボーナスには1倍の引き出し条件があり、引き出しが現実的でお得です。

入金
クレジットカード
エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
ビットコイン・仮想通貨
スティックペイ
方法
エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
ビットコイン・仮想通貨
スティックペイ
詳細ページ

8 1xbit(ワンバイビット)

1xbit(ワンバイビット)
  • 入金手数料がいらない
  • 日本語に対応している
  • ボーナスポイント制度
  • トーナメントが常に開催されている
  • スマホアプリでプレイもできる
  • 仮想通貨の種類が多い
カジノ評価
4.55
開館日 2016
ゲーム数 2000+
ライセンス
モバイルカジノ
desktoptablet
日本語サポート
ボーナスコード

ワンバイビットは身分証明書を必要としません。そのため、運転免許証やマイナンバーカードなどの面倒な本人確認書類を提出することなく、誰でも参加することができます。ただし、未成年の方はご利用になれません。

1回目から4回目まですべてのボーナスを受け取った場合、合計で7BTCを獲得することができます。ただし、獲得するためには、ウェルカムボーナスを受け取るための条件・注意事項を満たす必要があります。条件と注意点は以下の通りです。

入金
クレジットカード
ビットコイン・仮想通貨
方法
ビットコイン・仮想通貨
詳細ページ

まとめ

今回は、本人確認について詳しくご説明しました。なぜ、本人確認が必要なのか。どんな場合に必要となるのか。どんな決済手段で免除される傾向にあるのか。

このあたりは、オンラインカジノプレイヤーとして是非ともおさえておきましょう。また、複数のオンラインカジノにおける条件を比較してご紹介しました。本人確認不要のカジノをお探しであれば、是非ともご活用ください。

ほとんどのカジノにおいて、仮想通貨を用いる場合に本人確認が不要になります。まずは、これが大事なポイントです。加えて、カジノインのように、オンラインカジノ全体で原則本人確認が不要ということも希にあります。

「不正を疑われる」のは例えば「両張り」を繰り返す、「マーチンゲール法」しか使わない、といった状態です。実際にどのようなプレイスタイルが危険信号になるのかは、オンラインカジノの判断次第です。これとは別に、アカウントを複数個開設するといった、明らかな規約違反を避けるようにすることも重要です。

神カジノ
2022年 01月 18日
神カジノが2020年にオンラインカジノ情報総合ポータルの運営を開始しました。 神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。 実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。 数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。
本人確認が必要な場合はありますか?

場合によっては可能です。

例えば、非常に多額の資金を引き出す場合や、疑わしい賭けの履歴がある場合などです。

この記事で紹介されているすべてのカジノは、本人確認を必要としないとしています。

しかし、カジノはライセンスの規定により、プレイヤーに疑わしい行為があった場合には、身分証明書の提出を求めることになっています。

本人確認をしなくても、税金を払わなければならないのですか?

税金を払わなければならないのかと思われるかもしれません。本人確認なんてしなくても、バレないよと思っているかもしれません。本人確認なんて必要ないからバレないだろう」と思っているかもしれませんがきっと驚くことになりますよ。

日本の税務当局は、あなたのSNSやクレジットカードの履歴、銀行口座の履歴など、あなたが提供したあらゆる情報をチェックします。

そのため、身分証明書を必要としないカジノで税金を払わないようにすることは非常に危険なのです。

本人確認が必要ないのであれば、複数のアカウントを持っていても気づかれないのではないですか?

いいえ、そんなことはありません。

お客様の個人情報がわからなくても、インターネット上のIPアドレスで同一人物かどうかがカジノ側にわかります。

Aという口座を持っていて、さらにBという2つ目の口座を持っていた場合、両方の口座が凍結され、預けたお金や賞金は没収されてしまいます。