本人確認なしのオンラインカジノ特集

本人確認なし遊べるオンラインカジノ一覧

カジノボーナス プレイ入金
1 ビットカジノ ビットカジノ
$400
銀行送金
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
2 ビットスターズ ビットスターズ
$100+180フリースピン
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
JCBカード
3 10ベットジャパン 10ベットジャパン
最大5000円の
200%ボーナス
アイウォレット
スティックペイ
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
+3
4 カジノイン カジノイン
¥25,000+60フリースピン
ヴィーナスポイント
ビットコイン・仮想通貨
エコペイズ
マスターカード
クレジットカード
スティックペイ

オンラインカジノの本人確認って何?

そもそもオンラインカジノの本人確認とは。そんな部分から理解を深めていきましょう。私たちプレイヤーからしたら厄介な存在に思えますが、実はちゃんとした意味があります。

なぜオンラインカジノで本人確認が大切なのか

なぜ、オンラインカジノで本人確認が求められるのか。あなたにも、きっとこんな経験があるはず。「いちいち、身分を確認しなくてもいいでしょ?」と疑問に思ったことはありませんか?

たしかに面倒です。しかし、これには大事な意味があります。

このような本人確認作業は、オンラインカジノに限ったことではないのですが、KYCと呼ばれます。これは「顧客を知る」という意味です。英語では「Know your customer」で、これの略が「KYC」なのですね。

なぜ、そこまで知る必要があるのか。答えは「あらゆる不正を未然に防ぐ」ため。例えば、代表的なものがマネーロンダリングです。

そのような不正を水面下で防ぐために、身元確認が求められているのです。

オンラインカジノでは普通、出金を行う前に本人確認を済ます必要があります。

オンラインカジノの多くが、信頼できる第三者機関による監査や規制を受けています。これにより、安全や公平性を証明しています。これは非常に重要なことです。オンラインカジノによるやりたい放題が、このようにして抑制されています。

前述の規制の多くで、顧客の身分確認が義務づけられています。また、銀行やその他の決済手段に関連して身分の確認が必要になることもあります。

本人確認に必要な書類はどんなものか

本人確認には主に、写真付きの身分証明書を利用します。一般的には、パスポート、免許証、IDカード(つまり、日本では「マイナンバーカード」)です。このいずれかを選択して、データを提供します。

これに加えて、住所を証明する書類も必要になります。これには、主に、電気光熱費の請求書、または、住民票が利用できます。

いずれも、原本を送付する必要はなく、写真をアップロードするだけで問題ありません。これらの書類にある名前、生年月日、住所といった情報が、オンラインカジノで登録した事項と一致することが重要です。

いつ、どんな状況で本人確認が求められることが多いか

主に、オンラインカジノでは、出金処理を申請するために、本人確認が必要になります。新規登録の段階では、最低限の個人情報の入力だけで問題ありません。

この他には、出金額が一定に達した段階で本人確認が求められることもあります。

いずれにしても、本人確認は一度完了すれば、あとから何度も行う必要はありません。できるだけ早めに終えてしまうのが得策でしょう。

本人確認なしにオンラインカジノでプレイできるのか

ここまで「いかに本人確認が重要か」説明してきましたが、実は、本人確認なしでオンラインカジノを楽しむことは可能です。

本人確認不要のオンラインカジノは存在します。これは特に「面倒な確認作業をスキップしたい人」や「個人情報の提供を最小限に抑えたい人」に最適です。

詳しくは、以下の項目をご覧ください。

本人確認なしにオンラインカジノでプレイする事はできる?

本人確認することなく、オンラインカジノから出金をすることは可能です。手続きが面倒な方にはとても嬉しいニュースです。

しかし、これには条件があります。どのオンラインカジノでも可能というわけではありません。

仮想通貨が便利

基本的には、仮想通貨が答えです。仮想通貨を選択することで、複数のオンラインカジノで、本人確認をすることなく出金することができます。

このような意味でオンラインカジノと仮想通貨の相性は抜群です。オンラインカジノでプレイする多くの人が匿名性を求めるはず。そんな面も、仮想通貨ならうまくカバーしてくれます。

普段から仮想通貨を運用していて、そこから得られた利益をカジノでの遊びに使いたい、という人もいるかもしれません。すでに仮想通貨をお持ちであれば、銀行口座を経由すること無く、オンラインカジノに送金(入金)できるので便利です。

ちなみに、オンラインカジノの中でも「仮想通貨を選択した場合には、本人確認不要」というように、条件的に免除されるのが一般的ですので、このあたりの線引きを理解しておいてください。

つまり、「銀行振込を選んだ場合には、本人確認が必要になる」といった具合です。ですので、本人確認を回避することを重要視するのであれば、日頃から決済方法を意識するようにしましょう。

規約をしっかり守ること

規約違反が疑われる場合に、本人確認が求められるというのも大事なポイントです。例え、その他の条件を満たしていても関係ありません。言うまでもなく、不正を疑われないようにしましょう。

通常のプレイをしている限りは、滅多なことがない限り、このような理由で本人確認書類の提出を要求されることはありません。

本人確認なしのオンラインカジノを利用するメリットとデメリット

続いては、本人確認なしのオンラインカジノを選ぶことのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

本人確認が不要であることのメリットは、何と言っても、手軽であること。本人確認作業の中身は、どのオンラインカジノにも共通しているものであり、慣れてしまえば困ることはないと思いますが、面倒ではあります。

これをスキップできれば、スムーズにゲームプレイを楽しむことができます。用意すべき書類がわかっていても、用意が地味に面倒なこともあります。

また、先に「監査や規制に関連して、顧客の身分確認が必要になる」という旨をお伝えしました。これについて「本人確認がないと、危険ということ?」と不安に思う人もいるかもしれません。

ご安心を。決して、そんなことはありません。実績ある、有名なオンラインカジノの中にも、条件次第で本人確認不要とするパターンが見られます。

デメリット

本人確認が不要であること自体には、何のデメリットもありません。プレイヤーにとっては、良いこと尽くしです。

しかし、これは通常、特定の決済手段に限定されます。前述の通り「仮想通貨であれば」という条件がつくのが一般的です。このような意味で、銀行振込や電子決済サービス(ecoPayzなど)を利用するのであれば、通常、避けて通れない道です。

とは言え、決済手段に関係なく、本人確認なく出金できるオンラインカジノもあります。例えばミスティーノなどです。ここでは、一定額の出金を行った時点で本人確認が求められます。つまり、少額での出金をする限り、最初のうちは本人確認がいらないということです。

これについて、もう少し詳しく説明を加えておきます。例えば、ビットカジノでは、仮想通貨である限り本人確認は不要です。これが基本なのですが、時に、規約の違反が疑われる場合などには、本人確認が求められることがあります。

このような詳しい点については、各オンラインカジノの規約に目を通す必要があります。いずれにしても、どのオンラインカジノであっても「不意に本人確認書類の提出が求められる可能性がある」ことを頭の片隅に置いておきましょう。

事実、ほぼ全てのオンラインカジノの利用規約に「いつでも規約の内容を変更することができ」といった記述があります。つまり、いつでも規約が自由に変わり得るということです。

人気カジノの本人確認はどうなってる?

今人気のオンラインカジノで本人確認がどのような扱いになっているのか、まとめましたのでご覧ください。

登録時に必要な情報本人認証が必要ない決済方法もらえるボーナスカジノの特徴
Bitcasino生年月日、メールアドレスなど仮想通貨フリースピン、イベント、トーナメントボーナスなど元祖仮想通貨対応カジノ
Bit Starzメールアドレス、通貨など仮想通貨初回〜5回目入金ボーナスなど複数通貨の使い分けが可能
10bet Japanユーザー名、パスワード、通貨などクレジットカードでの入金を行っていない場合初回〜3回目入金ボーナスなどカジノとスポーツベット一体型
Livecasino.ioメールアドレス、生年月日、ユーザー名など総額100万円を超える出金を行っていない場合初回入金、リベートボーナスなどビットカジノ、スポーツベットアイオーの姉妹サイト(ライブカジノに特化)
Sportsbet.io生年月日、メールアドレス、ユーザー名など仮想通貨曜日指定のフリースピン、トーナメントなど仮想通貨と相性抜群のスポーツベット(+カジノ)
Casinoin住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど原則確認不要(不正なプレイが疑われる場合等には要提出)初回入金ボーナス(ウェルカムオファー)など匿名性が高く、ゲームプロバイダー数が豊富

まとめ

今回は、本人確認について詳しくご説明しました。なぜ、本人確認が必要なのか。どんな場合に必要となるのか。どんな決済手段で免除される傾向にあるのか。

このあたりは、オンラインカジノプレイヤーとして是非ともおさえておきましょう。また、複数のオンラインカジノにおける条件を比較してご紹介しました。本人確認不要のカジノをお探しであれば、是非ともご活用ください。

ほとんどのカジノにおいて、仮想通貨を用いる場合に本人確認が不要になります。まずは、これが大事なポイントです。加えて、カジノインのように、オンラインカジノ全体で原則本人確認が不要ということも希にあります。

「不正を疑われる」のは例えば「両張り」を繰り返す、「マーチンゲール法」しか使わない、といった状態です。実際にどのようなプレイスタイルが危険信号になるのかは、オンラインカジノの判断次第です。これとは別に、アカウントを複数個開設するといった、明らかな規約違反を避けるようにすることも重要です。

神カジノ
2021年 06月 07日
神カジノが2020年にオンラインカジノ情報総合ポータルの運営を開始しました。 神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。 実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。 数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。