カジノエックス登録方法

カジノエックスの登録方法!入力例付きで分かりやすく紹介!

カスタマーサポートにLINEや電話対応を備えるなど、ユーザーフレンドリーなオンカジとして人気のカジノエックス。
今回はカジノエックスの登録方法について、入力例付きで分かりやすくご紹介します!

カジノエックス
  • 初回入金:200%
  • フリースピン:200
  • 2回目入金ボーナス:100%
  • 3回目入金ボーナス:50%
プレイ

カジノエックスの登録ステップ

1.カジノエックスのページ左上の「登録!」または「今すぐ登録!」をクリックしてください。登録画面から、以下の情報を入力してください。

カジノエックス登録ボタン

メールアドレス 後で変更が出来ませんので利用可能なメールアドレスを間違いなく入力してください。
パスワード 安全なパスワード(半角英数と数字の6桁以上)を入力してください。
下の名前を入力してください。
名字を入力してください。
日 月 年 生年月日をプルダウンメニューから選択して入力してください。
お住まいの国をプルダウンメニューから選択してください。
住所 以下をそれぞれ入力してください。郵便番号 7桁の郵便番号を入力してください。市区町村、番地都道府県
ユーザーID 11文字以内でユーザーID(ニックネーム)を入力してください。後で変更は出来ません。
電話番号 国際番号⁺81以降の番号を入力してください
通貨 JPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)のいずれか入金出金に利用している通貨を選択してください。

2.「ボーナスコード」がある場合は入力してください。

カジノエックス登録画面

3. 「利用規約」、「プライバシーポリシー」、「GDPR」のそれぞれをクリックし、内容を確認後、同意しますにチェックを入れてください。

4.ランダム表示される4桁の数字を空欄に入力してください。

5.「登録!」をクリックしてください。

カジノエックス
  • 初回入金:200%
  • フリースピン:200
  • 2回目入金ボーナス:100%
  • 3回目入金ボーナス:50%
プレイ

6.メールアドレス認証のメールが送信されます。メールに記載されているURLをクリックして登録は完了です。

カジノエックス登録認証

または、上記1の入力時に、画面右側の「SNSアカウントによるログイン」をクリックして登録も可能です。

入力事項は同じですが、SNSに登録されている情報が反映されますので、それ以外の必要な情報を入力してください。

カジノエックスの本人確認

カジノエックスでは、登録時に本人確認の手続きは必須ではありませんが、引き出し処理をする際に必要です。

本人確認の手続き完了までの時間は、ケースバイケースで、数時間で完了したケースもあれば、数日かかる場合もあるようです。

そのため、本人確認手続きは早めに完了しておくことをお勧めしています。

本人確認に必要な書類は以下になります。

1 氏名、生年月日が確認できるもの写真付きの公的証明書、以下のいずれか1つ
・パスポート・運転免許証・個人番号カード・住民基本台帳カード・在留カード・運転免許証以外の免許証など
2 住所、氏名、発行日の記載が一度に確認できる必要があります以下のいずれか1つ
・住民票(発行から3ヶ月以内)・光熱費(電気・ガス・水道)の請求書(発行から3ヶ月以内)・携帯電話料金の請求書(発行から3ヶ月以内)

入金の登録手続き:クレジットカードで入金した場合、登録手続きが必要です。

カジノエックス
  • 初回入金:200%
  • フリースピン:200
  • 2回目入金ボーナス:100%
  • 3回目入金ボーナス:50%
プレイ

クレジットカードの表と裏、両面の画像。セキュリティのため、クレジットカードの番号は最初の6桁と最後の4桁のみ、CVV(通常カード裏面に記載の3桁の番号)は隠して撮影しましょう。また、カード裏面の署名は必須です。

アップロードは「プロフィール」ー 「証明」からできます。

カジノエックスでの登録に関するFAQ

1)本人確認書類の提出は必要ですか?

登録時には必要ありません。
金融取引(引き出し)時に本人確認が必要です。

2)本人確認はどれぐらい時間かかりますか。

本人確認に必要な時間は、場合により異なります。そのため、時間に余裕をもって手続きをすることをお勧めします。

3)複数のアカウントを開設することはできますか?

できません。
1名様に付き1アカウントのみ開設可能です。

4)登録料金はありますか?

ありません。カジノエックスへの登録は無料です。

5)登録に必要な情報は?

お名前、Eメールアドレス、お電話番号、ご住所、生年月日など、登録時に必要な項目が画面に表示されます。
お名前、住所などの記載情報は、ご本人が確認できる書類(免許書やパスポート等)と同じである必要があります。