ビットスターズ入金方法

ビットスターズの入金方法・限度額・手数料を全解説

ビットスターズの入金方法・限度額・手数料を徹底解説いたします。ビットスターズの評判、メリット・デメリット、特徴についての詳しいレビューはこちらで確認できます。

ビットスターズの入金方法一覧

ビットスターズでは現在(2020年12月)、以下の入金方法をご利用いただけます。

  • クレジットカード
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • アストロペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン)

ビットスターズで入金する際の手数料・限度額・入金時間

ビットスターズで入金する際、各種サービスで発生する手数料・限度額・入金時間を比較してみましょう。

入金方法手数料限度額入金時間
カード(クレジット、デビット、オンラインカード)2.5%$ 20 – $ 4,000即時
エコペイズなし$20 – $4,000即時
ヴィーナスポイント(ドルのみ)なし$20 – $4,000即時
アストロペイカードなし$20 – $500即時
アストロダイレクトなし$20 – $500即時
マッチベターなし$20 – $4,000即時
仮想通貨(ビットコイン)なし0.0001 BTC即時
Webmoneyなし$20 – $900即時
Qiwiなし$5 – $900即時
Yandex Moneyなし$5 – $900即時
Mifinityなし$20 – $1,000即時
Eco Voucherなし$10 – $250即時

ビットスターズの各入金方法の流れ

ビットスターズで入金する際の流れを、支払い方法別に詳しくご説明します。

最初にビットスターズにアカウントを作成します。

ビットスターズでは希望する通貨を、ドル以外にもユーロや日本円などに変更できます。ログインして、メニューの「バランス」から「通貨追加」で追加できます。

トップページ右上の入金ボタンをクリックします。

まず、通貨を選択します。ボーナス設定は、ボーナスがいらない場合はチェックを付けましょう。

利用可能な決済方法が表示されますので、希望する入金方法を選択してください。

この先の操作はそれぞれの入金方法ごとに説明しています。

クレジットカードで入金する場合

ビットスターズクレジットカード入金

  1. クレジットカードのブランドを選択します。
  2. クレジットカード情報を入力します。
    • カード番号(カード表面にある16桁の数字)
    • カードの有効期限(月/年)
    • カード名義
    • CVV セキュリティコード(カードの裏面【Amexの場合は表面】にある3桁の数字)を記入します。
  3. 入金額を入力して「入金」をクリックします。

これで、入金作業は完了です。トップページに戻って残高に入金額が反映されているか確認してみましょう。

※ 利用可能と表示されているカードブランドのカードを利用して、指示通りに記入してもエラーが出る場合は、他のカードや他の入金手段を試してみてください。それでも入金できない場合は、カジノのカスタマーサポートにご相談ください。

ecoPayz(エコペイズ)で入金する場合

エコペイズを初めて利用される場合は、まずエコペイズでアカウントを作成しましょう。

1.入金方法の選択で「ecoPayz」を選択します。

ビットスターズエコペイズ入金

2.金額を入力して「入金」をクリックします。

ビットスターズエコペイズ入金方法
3.エコペイズのログイン画面へ移動します。
4.エコペイズのユーザー名・エコペイズのパスワードを入力し「ログイン」を押します。(二段階認証を設定している方は、認証コードの入力をします)

ビットスターズエコペイズ入金説明

5.アカウント番号に表示された通貨と金額を確認します(ビットスターズで入力した通貨と同じ通貨にすると為替手数料がかかりません)。
6.「送金」をクリックします。

入金作業は以上です。ビットスターズの画面に「正常に完了しました」と表示されます。

入金額が反映されているか、ビットスターズのトップページへ戻り残高を確認してみましょう。

仮想通貨(ビットコインなど)で入金する場合

1.入金方法からビットコインのアイコンを選択します。

ビットスターズビットコイン入金
2.仮想通貨・入金アドレスが表示されます。

ビットスターズビットコイン入金方法
3.ご自身のビットコイン口座を開きます。
4.先ほどコピーしたアドレス宛に、送付するBTCの数量を確認してビットコインを出庫します。

以上で、入金作業は完了です。

入金額が反映されているか、ビットスターズのトップページへ戻り残高を確認してみましょう。

ビットスターズのおすすめ入金方法

ビットスターズでは多彩な決済方法を用意していますが、最も安定しているのは電子決済のエコペイズです。クレジットカードでの入金は臨時のご利用には便利ですが、カードのブランドや時期によっては即時反映されないこともあります。