ライブバカラ

オンラインカジノでバカラを100%楽しむ方法徹底解説!【2021年最新版】

カジノゲームの中でも古い歴史を持ち、トランプを使ったテーブルゲームの定番であるバカラ。シンプルなルールで誰でも挑戦できるため、ランドカジノ・オンラインカジノのいずれでも、多くの人が熱中しています。

今回は誰もが熱くなるカジノゲームのバカラについて、初心者の方や、もっと勝率を上げたい経験者の方まで、幅広く役立つ情報をお伝えいたします。

バカラってどんなゲーム?

バカラは基本ルールを覚えるだけで簡単にプレイでき、初心者でも楽しめます。

バカラは還元率が約98.9%と高いことで知られます。そのため「バカラは稼げる」という評判を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ゲーム展開が速いため、大金を賭けて大勝ちを狙うハイローラーに一番好まれるゲームとされます。

では、カジノの王道ゲーム、バカラを徹底解剖していきましょう。

オンカジでバカラが人気の理由は?

古い歴史とエレガントなイメージを持つバカラは「キング・オブ・カジノ(カジノの王様)」と呼ばれます。バカラの歴史には諸説ありますが、イタリア発祥という説が有力で、中世ヨーロッパの貴族の間で遊ばれていたカードゲームが起源とされます。

ランドカジノでは、ハイローラーが数千万円、時には億にも達する巨額の資金を交換してプレイされています。本場ランドカジノやオンラインのライブカジノにもハイローラー専用テーブルが用意されています。特別なベット上限額により1度に高額ベットが可能で、臨場感を味わいながらバカラをプレイするのが好まれます。

バカラプレイ

バカラには億万長者になった伝説プレイヤーが数々おり、日本人ハイローラーでバカラで20連勝以上をして億を稼いだと言われるレジェンドもあるのです。

運任せなイメージの強いギャンブルですが、バカラは傾向から展開を読む要素に何とも言えぬおもしろみがあり、一度はまると、飽きることなくプレイしたくなるのです。

バカラの基本ルール

バカラは「バンカー」「プレイヤー」の勝敗の予想をするゲームです。

賭ける人はどちら側が勝つかにベットするのが「勝負」であり、自身がプレイヤーとなるわけではありません。バンカー、プレイヤーどちらかに賭けるのです。

トランプのカードが2枚ずつ(状況により3枚)バンカーとプレイヤーそれぞれに配られ、カード合計数の一桁目が9に近い方が勝ちです。わたしたちが直接カードを選ぶことはできません。

  • バンカー、プレイヤーにそれぞれカードが2枚(または3枚)配られる
  • カードの合計数の一桁目が9に近い方が勝利
  • どちらが勝つか(引き分けるか)を当てられれば配当を受け取れる

最初に配られる2枚のカードの合計数の一桁目が8または9だった場合は「ナチュラル」となり、3枚目は引かずに即勝利が確定します。

バカラのカードの数え方

トランプの数字数え方
A1として数える
2〜9数字通りに数える
10、J、Q、Kゼロとして数える

バカラの配当倍率

賭ける種類配当
プレイヤー勝利2倍
バンカー勝利1.95倍
プレイヤーペア(最初に配られる2枚が同じカード)11倍または12倍
バンカーペア(最初に配られる2枚が同じカード)11倍または12倍
タイ(引き分け)8倍または9倍

予想が外れた場合は掛け金が没収されます。

カードを3枚目をひく条件は?

3枚目のカードを引くタイミングは、2枚の合計値の一桁目が特定の数字だった時です。

ただ、バカラでは賭ける人はカードを触らず、ディーラーがルール通りにカードを引いてくれるので、わたしたちがこの3枚目のルールを記憶しておく必要はありません。そのため前述の基本ルールさえ理解しておけば、ひとまず大丈夫です。

3枚目の条件を紹介しますが、もし「今はいいかな」という方は下の次項へ進んでください。

【3枚目を引かない場合】

  • どちらかが8または9で「ナチュラル」
  • 両者の合計値が6または7で「スタンド」

→9に近い方の勝利です。

【3枚目を引く場合】

  • プレイヤーの場合
  • プレイヤーの2枚のカード末尾の数字が条件になります。
0・1・2・3・4・53枚目のカードが配られる
6・7×(スタンド)
8・9ナチュラル

バンカーの場合
バンカーはプレイヤーの3枚目により、3枚目が配られるかどうかが変わります。

バンカーの最初の2枚の合計プレイヤーの3枚目のカード
なし0123456789
0・1・2
3×
4××××
5××××××
6×(スタンド)××
7×(スタンド)
8・9ナチュラル

オンラインカジノのバカラは稼げる?

さて、基本がわかったところで、オンラインカジノのバカラに話を戻しましょう。オンラインカジノのバカラは、稼げるのでしょうか?カジノゲームは賭け事なので絶対勝てる、100%稼げる、ということはありません。ですが、稼ぐために知識をつけて勝率を上げていくことは可能です。

例えば、配当倍率の高いタイ(引き分け)やペア(2枚が同じカード)に、高配当を狙って賭けてみたい、と思っても実際勝てる確率はかなり低いです。出現率が10%以下なので、負ける可能性を減らしたいなら避けた方が良いのがわかります。

ライブバカラプレイヤー

さらに、バカラは自分でカードを引けるわけではないので、プレイヤーとバンカーどちらにかけても勝率は同じように思えますが、実はわずかに差があります。カードを引く順番が影響して、理論値ではプレイヤーの勝率が約44.62%、バンカーの勝率が約45.86%となっており、バンカーがわずかに勝率が高いのです。

また、バカラは長期戦に不向きなゲームとされます。そのためバカラで稼ぐには、勝っているタイミングでゲームを終えるのが大切です。勝ち負けの波の中、勝ちが続き利益が出ている時点で、まだ勝てるかも…という欲に流されず勝ち逃げする判断が必要なのです。

バカラに必勝法・攻略法はある?

カジノゲームには必勝法や攻略法など、いろんな賭け方が考案されています。

バカラは自分でカードを操作できませんが、出てきたカードの傾向で、残りのカードの傾向を推測することができます。これが「カードカウンティング」という攻略法です。

通常バカラでは、52枚1デッキ(ジョーカーを除くトランプ1セット)のカードを8または6デッキ使用します。使ったカードは再び使われることがありません。そのため、カードが減っていくにつれ、残りのカードに偏りが生じてきます。

出たカードの数値が4以下が多い場合:バンカーが有利になる可能性
出たカードの数値が6以上が多い場合:プレイヤーが有利になる可能性

すでに出たカードの数を確認して、今から使うカードの傾向を推測するため、予めメモを用意しておきましょう。

その他にもバカラに適すると言われる攻略法がいくつもありますので、状況に応じて柔軟に使い分けるとより勝率を上げられます。以下に幾つか挙げてみましょう。

これらはいずれも正しく利用すれば、バカラでの勝率をあげるのに役立ちます。
特に、資金に余裕のあるハイローラー におすすめなのが、こちらのふたつ。

・グランマーチンゲール法
・グランパーレー法

当サイトではゲームストラテジーの解説も提供しておりますので、そちらも是非チェックしてくださいね。

オンラインカジノのバカラで気をつける点は?

カジノゲームには、長期戦でゲーム数が多くなってくると実際の確率と理論上の確率が近くなるという「大数の法則」があります。カジノでは運営側が設定した還元率に収束していきます。

必ずカジノ運営側が数%取り分があるため、賭けた金額100%よりも最終的に理論値ではわずかに下回るわけです。そのため、勝ち負けを繰り返す波の中で、利益が出ている瞬間に潔くやめる「勝ち逃げ」がとても重要です。当たり前に聞こえますが、その引き際がむずかしく、ずるずる続けると損してしまうというわけですね。

記録された出たカードの数値を見ながら、流れを読み、攻略法を活用してメリハリのある賭け方を実践してみましょう。

バカラを楽しむのにおすすめのオンラインカジノは?

バカラをオンラインカジノで楽しむなら、ライブバカラを提供しているカジノがおすすめです。

おすすめは日本語サポートもしっかりしていて、ライブバカラの種類が豊富で選べる以下のカジノです。

まとめ

バカラはルールが簡単で遊びやすく、しかも、カードの傾向を読んでいく奥深さが共存しています。徐々に攻略法を覚えて勝率を上げていけるよう、無料プレーで練習してみるのもいいですね。おうちにいても本場感覚が味わえるライブカジノで、ぜひ臨場感あるプレーを楽しんでみてください。